読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネイルサロンの知恵袋 | ネイルサロン エクラーラ

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

マニキュアを塗った時に、空気の粒のような物ができてしまいます。乾くと目立ってしまうし、数も増えてきます。どうしたらできなくなりますか?

マニキュアに関するお悩み
お悩み内容
マニキュアを塗った時に、空気の粒のような物ができてしまいます。乾くと目立ってしまうし、数も増えてきます。どうしたらできなくなりますか?

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
空気の粒のことを「バブル」と言いますが、よくあるのが【一度に塗る量が多すぎる】場合です。マニキュアは2回に分けて薄く塗ることでバブルを予防することができます。

 

バブルの原因は色々。体温が原因の場合も

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

マニキュアをした後に空気の粒が出てくる、というご相談ですね。

 

空気の粒のことを「バブル」と言いますが、原因はいくつかあります。

 バブルの原因は色々あって、正直謎の場合もあります。以下ではよくある原因について書いていきます。

 

・一度にたくさんの量を塗ってしまった。

・同じ場所をハケで何度も撫でてしまい、空気が入ってしまった(ハケで一気に塗るのが大切です)

・トップコートに気泡が入っている

・塗られる人の指が熱い(体温が高い)

・気候(気温が高かったり、湿気が高い)

 

原因は色々ですので一つ一つつぶしていくほかありません。ご自身で塗っている場合には考えられるのが【一度にたくさんの量を塗っている】ことではないでしょうか?

 

薄く塗ることで早く乾きますので、次回は薄塗にチャレンジしてみてはどうでしょうか?

なお爪に色を塗らなくても指先をキレイに見せるという方法もあります。詳しくはこちらを押してください。

マニキュアを買ってもすぐに固まってしまいます。 元通りにする方法はないのでしょうか?

マニキュアに関するお悩み
お悩み内容
マニキュアを買ってもすぐに固まってしまいます。 元通りにする方法はないのでしょうか?

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
固まってしまったマニキュアは「薄め液」を使うことで元通りに近づけることができます。

 

瓶の口についたマニキュアが原因

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

マニキュアが固まってしまった、というご相談ですね。固まってしまったマニキュアは「薄め液」を使うと復活します。

 

薄め液を2、3滴入れ、静かに転がします。

 

ここで大切なのが、薄め液を入れすぎないこと。薄め液を入れすぎるとビンを振ったときに爆発するケースが報告されていますので入れすぎには十分注意してください。

 

また薄め液は、マニキュアを半分ほど使い切ったときに入れるようにします。

 

またマニキュアを固まってしまう原因の一つは「瓶の口についたマニキュア」です。

 

ふたをきっちり閉めておくのはもちろん、瓶の口についたマニキュアもキレイにふき取ることが大切です。

 

マニキュアを使い終わったらティッシュに除光液を付け、ボトルの口についたマニキュアをふき取ります。大切なのはティッシュに除光液をつけること。

 

コットンでやると、コットンの繊維がマニキュアの瓶に入ってしまうからです。こうすることでふたがしっかり閉まり、マニキュアの揮発を防ぐことができ、固まりにくくなります。

 

なお爪に色を塗らなくても指先をキレイに見せるという方法もあります。詳しくはこちらを押してください。

ネイルサロンへ行くにあたり、気をつけなければいけないことはありますか?

ネイルサロンに関するお悩み
お悩み内容
ネイルサロンへ行くにあたり、気をつけなければいけないことはありますか?

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
爪を切らない、という事です。短くする場合でも爪が長いほうがキレイに整えることができるからです。

 

爪は切らずにお越しください

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

初めてネイルサロンに行く場合に気を付けること、というご相談ですね。

 

まずは自分で、爪を切らない、という事です。

 もちろん爪を切ってもいいのですが、爪を切ってしまうと爪の形をキレイにととのえることができなくなります。

 

同じような長さでも、爪が長い状態で爪の形を整え、結果として短くなるというのは、もともと短い爪をやすりで整えるのとは見た目は全く違います。

 

もちろん前者の方が断然キレイに仕上がります。

 

結果として「見たままの爪の形の上にネイルをする」ことになり、仕上がりが「今一つ」ということも。

 

ですので爪を切らずにできるだけ伸ばしていくことをおすすめします。

 

 

またもう一つは「予約時間に遅れないこと」です。

 

ネイルサロンは予約制となっているところが多く、その方の希望のメニューに合わせてぴっちり予約を組んでいます。

 

ですので予約時間に遅れてしまうと、好きなメニューを受けられなくなってしまう事もありますし、場合によっては断られてしまう事も。

 

ですので好きなメニューやアートを選ぶためには予約時間通りにお店に行く、ということが意外に大切です。

なお爪と一緒に指先や手もキレイに見せるネイルの方法もあります。詳しくはこちらを押してください。

ネイルをするのですが、塗ったその日にネイルが割れてしまいます。ネイルを塗る前にオイルで指先をマッサージしています。

マニキュアに関するお悩み 爪に関するお悩み
お悩み内容
ネイルをするのですが、塗ったその日にネイルが割れてしまいます。ネイルを塗る前にオイルで指先をマッサージしています。

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
原因はいくつかあるのですが、一つは「爪に油分が残っている」というケースが考えられます。ウェットティッシュなどで爪上の油分をしっかりとるとキレイな状態のネイルを保つことができます。

 

爪の上の油分はネイルがはがれやすくなることも

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

マニキュアをするとその日にはがれてしまう、というご相談ですね。

 

原因はいくつか考えられますが、よくあるのが「爪の上に油分が残っている」というケース。

 

爪の上に油分が残っていると爪がネイルをはじいてしまいます。その結果としてネイルがすぐにはがれてしまいます。

 

この場合、アルコール入りのウェットティッシュなどで爪をふくと油分が綺麗に取れます。

 さらにマニキュアをした後ですが、最低でも2時間は触らずそのままにしておくというのが大切です。

 

マニキュアは表面が乾くまでに少なくても20分はかかります。その間に何か触ったり作業をするとマニキュアがよれて結果として簡単にはがれてしまいます。

 

ネイルサロンでもマッサージをすることがありますが、ネイルケア後、マニキュアを塗る前に行います。

 

ジェルネイルの場合には、マッサージはネイルの後になりますが、乾くまでに時間のかかるマニキュアの場合には塗る直前にハンドマッサージを行うことが多いです。

 

その後マニキュアを塗る際には、爪の上の油分をしっかりとることが大切です。

なお爪に色を塗らなくても指先をキレイに見せるという方法もあります。詳しくはこちらを押してください。

初めてネイルサロンに行こうかと思っています。心配なのが「ネイルサロンの匂い」です。一応、匂いのないジェルなんかもあるみたいですが・・・

お悩み内容
初めてネイルサロンに行こうかと思っています。心配なのが「ネイルサロンの匂い」です。一応、匂いのないジェルなんかもあるみたいですが・・・

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
臭いが気になる場合には、駅ビルのような広いスペースのネイルサロンや換気対策をしっかりしているサロンを選ぶのがおススメです。

 

ネイルの臭いは人によってさまざまに感じる

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

ネイルサロンの臭いについてのご相談ですね。

 

サロン内のマニキュアの臭いは、そのサロンによって違います。

 

サロンが狭い部屋だったりすると匂いがこもりやすいです。

 

しかしサロンでも換気には十分気を付けているところもありますので、これは行ってみなければわからないところです。

 

相談者さんのおっしゃる通り、臭いがないジェルが主流となってきていますので、同じ時間にマニキュアをやるお客様がいなければ大丈夫かもしれません。

 

もし心配であれば、デパートや駅ビルの中にあるネイルサロンがおススメです。

 

このようなネイルサロンの多くは通りすがりの人から見える形となっているケースが多いです。

 

視線が気になるかもしれませんが(私は気になりませんが)、逆に言えば壁がないので換気状態はいいと言えます。

 

私のネイルサロンでは換気扇はいくつもつけています。その他に風を送る扇風機までおいています。ちょっとやりすぎな感もありますが、実は私自身が【臭いに敏感】だからでもあるんです。

 

ネイルスクールでは臭いに強い人が多いんですけどね・・・というわけで臭いは人によって様々ですので換気を重要視しているところを選ぶというのがおススメです。

なお気になるネイルの臭い対策をしているネイルサロンを選ぶという方法もあります。詳しくはこちらを押してください。

マニキュアを塗っているのですが爪が伸びてきました。この場合、一度マニキュアを完全に落としてから切っていいですか?

マニキュアに関するお悩み 爪に関するお悩み
お悩み内容
マニキュアを塗っているのですが爪が伸びてきました。この場合、一度マニキュアを完全に落としてから切っていいですか?

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
本来はマニキュアを完全に落としてから爪を切りますがまだキレイに残っている場合には爪やすりで爪を削るという方法もあります。

 

ネイルサロンではマニキュアを完全に落としてから爪を切りますが・・・

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

マニキュアを落としてから爪を切ったほうがいいか、というご質問ですね。

 

ネイルの基本としてはマニキュアを完全に落してから爪を切るのが正しい方法です。

 

しかし、これはネイルサロンでの話です。

 

というのもネイルサロンではお客様の爪が施術できるかどうか、爪に病気がないかどうか確認する必要があるからです。

 

マニキュアの色があると爪の状態が見られないため、まずは除光液で完全にマニキュアを落としてから爪を削ります。

 

しかし自分の爪をお手入れする場合、必ずしも完全にマニキュアを落とす必要はないと私は思っています。

 

例えばまだマニキュアがキレイに残っている場合。

 

そのまま爪を削っていただいてもとくには問題がありません。

 

またマニキュアがはがれてきた先端部分のみ爪やすりで削る、という方法もあります。

 

ここでのポイントは【爪やすりを使う】ということです。爪切りで切ってもいいのですが、固まったマニキュアが割れてきてしまうケースもあります。ですので様子を見ながら少しずつ切る、もしくはやすりで優しく削るのがおススメです。

 

この方法は【マニキュア】のみに使える方法です。ジェルネイルでやってもいいのですが、これはうまくいかないとせっかくくっついているジェルまでもペロッとはがれてしまう可能性があります。

 

またジェルネイルは3週間ごとの付け替えが奨励されていますので、定期的に付け替える、というのが前提です

 

マニキュアを落としたりするとすぐに別のマニキュアを塗りたくなってしまうもの。しかしマニキュアを取ってもキレイな指先を保つ、という方法もあります。詳しくはこちらを押してください。