ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

ペデイキュア相談:もしかして足爪の病気?ネイルサロンで断られる前に知っておきたいこと

【無料】ネイルとエステのプロが「綺麗な指先・手足にする方法」教えます

あなたはご自分の指先・手足を綺麗に育てる方法を無料で知りたくありませんか?プロのネイリスト・エステティシャンが「簡単にできる」とっておきの方法をメールでお教えします。今なら先着300名に特別レポート「硬くなった指先・割れる爪・シワを改善する3つの方法」も無料プレゼント。お申込はメールアドレス入力してボタンを押すだけ。無料です。ご登録は今すぐ。

メールアドレス入力


ネイルサロン エクラーラ

Q.ネイルサロンでペディキュアをしてみたいです。ペディキュアを受ける前に何か気を付けることはありますか?

A.水虫がある場合には、ペディキュア受けられませんので、もし患っている場合には事前に医療機関で治療することをおすすめします。

 

 

エクラーラの山崎です。こんにちは。今回は、ペディキュアを受ける前の注意事項がわからない、というご相談についてお答えします。

 

●爪の病気にかかっている場合には、ペディキュアはできません。

同業者の話でよく聞くのですが、「ネイルサロンでペディキュアを受けると、水虫が改善する」と思っているお客様が時々いらっしゃる、というものです。残念ながら、多くのネイルサロンでは、水虫(白癬菌、爪白癬)にかかっている場合、ペディキュアをお断りする場合がほとんどです。ペディキュア施術によってお客様の症状を悪化させてしまう恐れがあるから、というのが大きな理由です。そのほかにも、ネイリストへの感染(多くが完治するまで施術できなかったりする)やペディキュアに使用した器具の破棄など、サロンにとっても大きな損害がでてしまう、というのがもう一つの側面としてあります。

 

 

●ネイルサロンが特に敏感になっているのが水虫とグリーンネイル

特にペディキュアをする際に、ネイルサロンが敏感になっているのが前述した「水虫」と「グリーンネイル」です。ペディキュア+ジェルをしていて、爪が割れてしまったまま放置するなどした場合、常在菌などに感染する場合があるといわれています。爪が緑色のなる「グリーンネイル」がその一つです。そうなってしまった場合には、ペディキュアは受けられません。医療機関(爪は皮膚科が専門といわれています)で診察をうけ、病気の場合には完治してから受けていただくことになります。

 

 

●最後に

初めてペディキュアを受けるのはドキドキしますよね。そんな時に「ペディキュアをお断り」されてしまうとしたら・・・ちょっとショックかもしれません。私の経験上、そういうケースはほとんどないのです。

 

というのも、多くの方が、ペディキュア予約する際に爪の病気について確認する方が多いからです。もし心配であれば、医療機関で検査することもできますよ。

もしよければ参考にしてくださいね。 

「爪が綺麗になった!」「指先がキレイなって自信が持てる」と驚く女性が続出。その理由とは?ヒントは【角質+ケア】です。詳しくはこちらを押してください。