ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

ネイルアートにお金を使う前に知ってほしい。あなたに本当に似合うネイルアートとは?

ネイルサロン エクラーラ

Q.30代の女性です。職場の同僚がネイルをしていることもあり、自分もネイルをしようかと思いネイルサロンに行きました。ネイルサロンに行ったところ、ネイルアートのサンプルがたくさんあり、どれがいいかわからず迷ってしまいました。自分に合ったネイルアートをするにはどうしたらいいでしょうか?

 

 

A.あなたのカバンや持ち物に合うネイルアートがおすすめなんですね。

 

 

ネイルアートっていうと、ストーンを載せたりマーブル模様を描いたりを思い浮かべる方が多いと思うんですよね。意外と日本独自のいわゆる【かわいい】といわれるサブカルチャー的な要素も含んでいたりする印象です。

 

 

 

デザインがたくさんあって、初めてネイルを受ける際に迷ってしまう、というご質問を受けることがあります。ではあなたにぴったりのネイルアートってなんでしょうか?というお話なんですけど、それはあなたのカバンや持ち物に合うネイルアートがおすすめなんですね。日本ではネイルアートの個性が強く出ているものが多いですが、欧米でのネイルアートの位置づけは【ファッションの一部】と考えられていることが多いようです。ですので、自分のファッションスタイルを壊すぐらい派手なネイルアートしないという考え方の方が多いんですね。

 

 

ですので、シンプルな一色塗とか、フレンチとか、ちょっとワンポイントでつけるとか、そういった感じのシンプルなネイルが多かったりするようです。ですのでもし迷ったら、あなたの持ち物やアクセサリーに合うシンプルなネイルアートや色を選ぶと間違いないですよ。

 

 

そして、もう一つのポイントがネイルケアを一緒にしてください、ということです。定額制のサロンだったりすると、ドライケアといって、爪の上の角質をこそげ落とすやりかがが多いようですが、ここでいうネイルケアというのはお湯やクリームを使った爪のお手入れのことです。爪のお手入れをすることで爪のマッサージにもなりますし、爪の上の余分な角質を取ったりお手入れもできますので、同じネイルをしても指先の輝きが何倍にも増しますよ。また甘皮周りもお手入れされますので、清潔感のある指にもなります。

 

 

まとめると、あなたにぴったりのネイルアートや配色を探すには、どうしたらいいでしょうか、という質問なんですけど

 

 

1.1つはあなたの持ち物、カバンやアクセサリーを、靴やお洋服に合った、そしてそれらを引き立たせるシンプルなデザインや配色がおすすめです。

2.お湯やクリームを使ったネイルケアを受けましょう、ということです。同じデザインでもネイルケアをすることで指先が輝きますし、清潔感のある指になりますよ。

なおジェルネイルを塗らなくても指先をキレイに見せるネイルの方法もあります。詳しくはこちらを押してください。