ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

去年初めてジェルネイルをしたところ、替えたときに爪がぼろぼろになっていることにびっくりして、それ以降サロンに行けていません。

お悩み内容
去年初めてジェルネイルをしたところ、替えたときに爪がぼろぼろになっていることにびっくりして、それ以降サロンに行けていません。ジェルネイルにもいろいろ種類があるとのことですが、正直そんなに詳しくない素人には区別がつかず、どれが同じ種類なのかもわからず…。爪にやさしいジェルネイルがあればもう一度トライしたいのですが

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
ジェルネイルを乗せるとき、外すときに丁寧に爪をケアしてくれるネイルサロンを探すことが大切です。

 

ジェルを外した後はネイルケアで爪のケアを

大井町ネイルサロンエクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルやお爪に関するお悩みにプロの視点からお答えします。

ジェルネイル、大変でしたね。
当店でも初めてのジェルネイルで爪がぼろぼろになってしまったといっていらっしゃるお客様が多く、本当に驚きます。


ジェルネイルの場合、メーカー毎に確かに特徴はありますがメールを拝見したところ、おそらくジェルを乗せる前のサンディング(爪表面を削ること)をしたことが原因の可能性が高いです。

サンディングは必要な工程で、爪の表面を整えることでジェルが爪にくっつきやすくなります。

 

ただしこの【サンディング】の度合いがネイルサロンによってまちまちなんです。丁寧に必要最低限のサンディングをしてくれるところもあれば「ここまで削るのか」というぐらい削るサロンも多くあります。


サンディングはお店によってまちまちなので、爪を大切にしてくれるようなネイルサロンを探していただくことも、一つの方法です。



丁寧にサンディングをし、3~4週間ごとにジェルを付け替えすれば初めてで【爪が極端に薄くなった】という事はまずないです。というわけです。

 

できるだけ爪を削らない2週間タイプのジェルがおススメ

 爪に優しいジェルがあればやってみたい、という事ですね。
それでは、【2週間タイプのジェル】がおススメです。



2週間タイプのジェルは、通常よりも通常よりももちが短いですが、サンディング不要のものがほとんどですので、通常のジェルに比べると爪を痛める可能性は小さいです。


また【爪を痛めた経験があり、できるだけ爪を痛めない様なジェルをしてみたい】、
とネイルサロンで相談してみるといいと思いますよ。

 

本来であれば爪は月に1回を目安にネイルサロンでお手入れしたほうがいいです。ジェルネイルをお休みすると傷んだ爪に乾燥が加わり、さらに爪が割れやすくなってしまうからです。

 

 

私でしたら月に1回ネイルサロンでお手入れして、傷んだ爪をキレイにお手入れしてもらいます。

 

 

私のお店ではジェルネイルで傷んだお爪をキレイにしたり爪を割れにくくするお手入れにこだわっています。

 

甘皮周りの角質をキレイにお手入れしたり、割れやすい爪先や爪の根元をお手入れするお手入れメニューをご用意しています。詳しくはこちらを押してください。