ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

なるほど!ネイルをしなくてもキレイに見える爪の削り方のコツ

人気記事

 

ネイルサロン エクラーラ

 

Q.モデルさんのような爪に憧れます。爪の形を変えることはできますか?

A.爪の両端を削りすぎないことが大切です。

 

大井町ネイルサロンエクラーラの山崎です。こんにちは!

今回は【爪の形をキレイに変える方法】についてご紹介します。

 

ネイルをしなくても爪自体がキレイになったらウレシイですよね。

でも爪自体の形をキレイにするって難しかったりしませんか?

 

(*‘ω‘ *)確かに~

 

私も以前、爪の形をキレイにしたくて爪を伸ばしたことがあります。

でもうまくいかなかったんです(涙)

 

というのも元の爪の形のまま爪が伸びてしまい【ただ爪が伸びただけ】状態に。

ちょっとがっかりしちゃいました・・・

 

 

ただ爪を伸ばしただけじゃ、モデルさんのようなきれいな爪になるのは難しいんです。

ではネイルをしなくてもキレイで色っぽい爪の形にするにはどうしたらいいのでしょうか?

103101839.jpg

 

 

 

それが【爪のサイド(両端)を削りすぎない】ということなんですよ。

 

(*‘ω‘ *)なるほど~

 

なぜなら爪をキレイな形にしたいとき、爪の両端が実は大切なんです。

 

【美しい爪の形】というのは、簡単にいうと

【爪が適度に巻いている】状態なんですね~。

 

 

適度なカーブがある方が爪が美しく見えちゃったりするんです。

あまり巻きすぎると【巻き爪】になってしまいますけどね。

 

 

でも【爪の両端】が残っていないと爪は巻くことができないんです。

なので爪を削るときに【爪の両端】を残すことが大切になってくるんですよ。

 

 

自分で削るときのコツは、【ちょっとずつ様子を見ながら削る】ということです。

 

 

↑赤丸の部分に注目!ついつい両端を削りがちですが、全部削ってしまうと思うような形にならないことも・・・

 

 

もちろんネイルサロンで爪を削ってもらうのもオススメ。むしろこっちのほうをおススメします。

ネイルサロンを経営しているから、というわけじゃないんですけど(笑)。

 

 

そり爪の方・爪の形をキレイにしてみたいな!という方是非参考にしてみてください~

なお爪の形を変えることで指先の印象をキレイに見せるという方法もあります。詳しくはこちらを押してください。