ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

今さら聞けない!ネイル用語【アームレストって何ですか?】

ネイルサロン エクラーラ

 

大井町ネイルサロンエクラーラの山崎です。

今さら聞けないネイル用語の素朴な疑問にお答えします。

 

今回は「アームレスト」です。

 

アームは「腕」という言葉からわかるように、ネイル施術をするときに、

腕を乗せるためのクッションのことを言います。

 

アームレストはだいたい細長い枕のような形をしています。

 

 

そこに腕の部分を乗せると、手首から手がだらんとなりますので、そのまま施術していきます。

よくある誤りなのでが、手首を乗せてしまう場合があります。

 

 

これは施術者の話なのですが、この場合、かえって施術がやりづらくなりますので

、腕を乗せるようにすると、施術がやりやすくなる場合が多いです。

 

 

アームレストの種類も様々です。市販されているものですと1個1000円ぐらいのものからありますが、

バスタオルをくるくる巻いてそのまま使うネイルサロンもあります。

 

 

そうかと思えば1個5000円もする高級アームレストもあったりします。

これは誰にとって「高級なのか」という話なのですが、決してお客様のためではありません。

 

 

というのも、コンテストなどで使われることが多く、

施術者にとって施術しやすさを極めた高さや使い心地、というところに付加価値があるようです。

 

 

ところで、エクラーラではどんなアームレストを使っているかご紹介します。

エクラーラで使用しているのはクッションをアームレストとして使っているんですよ。

 

 

これはカウンター型のネイルサロンではあまり見ない光景です。

リラックスチェアを使用しており、片手づつ施術を行うため、このような形になっています。

 

 

 

このようなクッションを使うことで、「疲れやすい」「リラックスできた」と評判です。

 

 

ネイルサロンに行くと方が凝ってしまう、疲れてしまうという方、ぜひ一度お試しください♪

なおリラックスに焦点を当てたネイルサロンを訪ねてみるという方法もあります。詳しくはこちらを押してください。