ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

今さら聞けない!ネイル用語【アセトンって何ですか?】

f:id:eclara:20161123144005p:plain

大井町ネイルサロンエクラーラの山崎です。

今さら聞けないネイル用語の素朴な疑問にお答えします。今回は「アセトン」です。

「アセトン」とは薬品名です。ネイルをよくする人なら、だれでも一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?

 

 

マニキュアを落とすときの、除光液の成分としてよく知られていると思います。

また、ジェルネイルやアクリルネイルを外すときにも使用する溶剤にも入っています。

 

 fbb5f395.jpg

アセトンは揮発性が強く、引火性があるので、除光液を使用するときには室内の換気をよくすることが大切です。

またアセトンは爪や皮膚の乾燥の原因になることがあるので、

使用後はオイルなどで保湿をするといいですよ。

 

 

 

 

「アセトンがいろいろなものを溶かす」ということでアセトンがとても強力な溶剤である、

使用しないほうが良い、と思っている方もいるかもしれません。

 

 

確かにアセトンは大量に吸い込むと有害です。

しかし、今では多くのネイルサロンでは換気に気を使っていますので、

換気に気を使っているネイルサロンを選ぶことが大切だと思います。

 

 

ところで、どうしてこれほど「アセトン」が重宝されているのでしょうか?

ネイルでよく使われる理由の一つに「相性が良い」ことが挙げられます。

 

 

というのも、マニキュアやソフトジェル、アクリルを溶解する際にとても相性がよいのです。

つまり素早く落とすことができる、という事です。

そのような理由から使われることが多いようです。

 

 

 

逆に言うと、ノンアセトンの溶剤が皮膚に特別良いか、というと、そういう訳ではないということです。

 

 

という訳で、何かとネイルとは切っては切れないほど深い関係(?)にあるアセトンですが、

もし除光液を使用する際の注意事項を書いておきます。

 

その1.使用する際は換気を十分に行う。

その2.使用したコットンなどは密閉容器に入れ、揮発を防ぐ。

 

 

私がやっているお店、エクラーラでも換気にはとっても気を使ってます。

「除光液の匂いが気にならない」「リラックスできる」と喜ばれてますよ。

 

 

除光液の匂いやジェルのオフ剤の匂いが苦手、という方。ぜひ一度エクラーラでネイルを受けてみてはどうでしょうか?

 

きっとリラックスしながらネイルを受けることができると思いますよ。

なお除光液による乾燥を防いで指先をキレイにする方法もあります。詳しくはこちらを押してください。