ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

知らなかった!同じ料金で10倍仕上がりがキレイになる方法

ネイルサロン エクラーラ

 

 

大井町ネイルサロンエクラーラの山崎です。

今日は「初めてネイルサロンに行くけれど、どんなことに気をつけていいかわからない」というお悩みの解決法をお教えします。

 

 

ネイルサロン初めていく場合、せっかく行くなら同じお金でよりキレイに見えるようになりたいですよね。

 

 

とは言っても、初めてネイルサロンにいらっしゃる多くの方が誤解をしていることも多く、仕上がりが「ちょっと違う」「残念」「最初だから、まあいいか」という残念な感じになる場合もあります。

 

 

そこで今回はネイルサロンに行く前「これだけは気を付けておきたいコト」をご紹介します。

 

 

それが「ネイルサロンに行く前に爪を切らない」ということなのです。

 

 

よくあるのが「ネイルサロンに行くので爪を切ってきました」というケース。見るとギリギリまで爪を短くしているケースが良くあります。

 

 

実は爪をカッコいい形にするにはある程度の長さが必要なんです。短くしてしまうと形を整えることはほとんど不可能に近いことも・・・

 

 

ですので雑誌に出てくるモデルのようなカッコイイ爪にしたくても「長さが足りません」と言われてしまい、いつもの爪の形に色だけ塗った・・・思ったよりもかっこよくない・・・という場合もあるんです。

 

 

 

実はネイルの仕上がりは「爪の形」が影響していることが多いです。同じ赤いマニキュアでも全く爪を整えていない場合ときっちり長さが合って、爪の形を整えた場合では全く印象が違うんです。

 

 

爪の長さは、出来たら爪先の白い部分が3ミリ以上あるとGOODです。これぐらいあれば、丸型でも三角でも四角でも好きな形に爪を削ることが可能です。

 

 

とは言っても、ネイルサロンで爪を削ってもらう場合、追加料金が取られてしまうこともあります。

 

 

実際に、ちょっとしたオプション・・・マニキュアをする場合の速乾剤をかける、オイルをつける、などの場合にもちょこちょこ料金がかかってしまう場合もあります。

 

 

このような事情もあり、ネイルサロンに行くと、全体でいくらかかるか分からない、という不安を感じている方も多いようです。

 

 

そこでオススメなのが「明瞭会計システムのネイルサロン」にいかれることをおススメします。

 

 

ここでいう明瞭会計、とは爪削りやマニキュア落としなど、お手入れにすべて必要な工程が入っていて、全体でいくらかかるかあらかじめ知ることのできるネイルサロンのことです。

 

 

予めいくらかかるかわかりますし、事前に無駄なお手入れをする必要もありませんので、いくら料金がかかるかドキドキしながら施術を受ける心配もありません。

 

なお同じ料金で爪だけではなく指先や手も一緒にキレイにするネイルの方法もあります。詳しくはこちらを押してください。