ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

ジェルネイルをする前に知っておいてほしい10のコト。その1「ジェルネイルは自分では落とせません」

ネイルサロン エクラーラ

 

大井町ネイルサロンエクラーラの山崎です。

こんにちは。今日は、「ジェルネイルをする前に知っておいてほしい10のコト」についてご紹介します。

 

 

今回はその1「ジェルネイルは自分では落とせません」という事です。?当たり前のようですが、意外と知らない方も多く、びっくりすることが多いです。もちろん、ジェルネイルをしたことがない方なら当然ですよね。

 

 

ちなみに、ジェルネイルの手順を簡単に説明するとこんな感じです。

---------------------------------------------------------------------------

1.ネイルサロンなどでジェルを塗る

2.数週間はジェルネイルを楽しめます。(通常は3~4週間)

3.急な用事などでジェルネイルを落とす場合には、ネイルサロンで落としてもらいます。

4.数週間後、ネイルサロンでジェルを落とします。

---------------------------------------------------------------------------

ここでポイントなのが、「急な用事」などでネイルを落とさなくてはならなくなった場合。その場合マニキュアの場合には、自分で落とすことができます。一方、ジェルネイルの場合、ネイルサロンで「ジェルオフ」をする必要があります。「ジェルオフ」とは「専用の溶剤で塗ったジェルネイルを落とす」ことです。

 

 

 

こうすることで、爪を痛めずにジェルネイルを落すことができます。しかし、急に落とさなくてはならない場合、「ネイルサロン」に予約を入れて「落としてもらう」というのは時間もお金もかかる、というのが現状です。

 

 

そこで「マニキュア」しかしない、という「マニキュア派」もネイルサロンには多くいらっしゃいます。良く「ジェルオフ代金を節約するために自分で落とす」方もいらっしゃいます。もちろん専用溶剤などで落とすのは、習得すれば問題ないと思います。

 

 

しかし、ネイルサロンで「しっかりついた」ジェルネイルをオフする、というのは容易ではありません。というのも、プロの技術を使ってしっかりくっつけているので、なかなか落ちない、という場合もあるからです。また爪表面を削りすぎてしまって、痛い思いをした、というケースもよく聞きます。

 

 

出来たらネイルサロンで塗ったジェルネイルは「ネイルサロン」でオフすることをおすすめします。

 

 

なおジェルネイルを塗らなくても指先をキレイに見せるネイルの方法もあります。詳しくはこちらを押してください。