ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

なるほど!キューティクルオイルを上手に使って指先をツヤツヤにする方法

ネイルサロン エクラーラ

 

 

エクラーラの山崎です。今日は「指先が乾燥して困っている」というお悩みの解決法をお教えします。指先が乾燥する原因はいくつかありますが、今回は「キューティクルオイルを上手に使って指先の乾燥を防ぐ方法」をメインにお話したいと思います。

 

 

まず、キューティクルオイルをご存じでしょうか?キューティクルオイルとは簡単にいうと「指先専用のオイル」です。指先を保湿するために作られた専用のオイルでネイルサロンなどで売られています。

 

 

様々な香りやカワイイ瓶に入っているものなど様々な種類がありますね。そして、今では数千円と高価な「植物性オイルをつかったキューティクルオイル」も人気です。

 

 

特に「植物性オイル」は高価であるものの、お肌になじむということで保湿重視の方にはおススメのオイルです。実はせっかく高価なキューティクルオイルを買っても使いこなせていない場合が多かったりします。

 

 

知らない間にキューティクルオイルの効果を無駄にしていたらちょっとがっかりですよね。ではどうしたらいいでしょうか?

 

 

その解決法は「キューティクルオイルを使う際に少量の水を使う」なのです。

 

 

具体的な方法は以下の通りです。

 

 

1.キューティクルオイルを保湿したい箇所にたらす

2.お肌になじませる

3.指先や手に少量の水をかける

4.水を指先や手になじませる

 

こうすることでオイルと水が混ざり、オイルがお肌になじみ、べたべた感が消えます。そしてキューティクルオイルを無駄にすることなくお肌になじませることができます。

 

さらにこの方法はあのオイルをつかった後の「ベタベタ感」を解消する便利な方法であったりもするんです。

 

 

ただしこれは「指先の角質ケア」をしっかりしなければ、せっかく高価なキューティクルオイルで保湿しても指先の乾燥は改善しないかもしれません。

 

 

指先の角質はたまりやすく、乾燥する季節になると硬くなってしまう場合もあるからです。せっかくキューティクルオイルをつかって保湿しても指先が硬いままや乾燥したままではがっかりですよね。

 

 

そこで私は「指先の角質ケアをしてくれる」ネイルサロンに行かれることをお薦めします。これなら、指先の角質もキレイになりますし爪もキレイになるのでお得ではないでしょうか?

 

 

寒い冬こそ、月1回でもネイルサロンにお手入れだけに行けば、乾燥する季節でもしっとり潤う指先を維持できると思います。

 

なお指先の角質を柔らかくしてキレイに見せるという方法もあります。詳しくはこちらを押してください。