ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

なるほど!足の臭いを気にせずおしゃれブーツを楽しむ方法

【無料】ネイルとエステのプロが「綺麗な指先・手足にする方法」教えます

あなたはご自分の指先・手足を綺麗に育てる方法を無料で知りたくありませんか?プロのネイリスト・エステティシャンが「簡単にできる」とっておきの方法をメールでお教えします。今なら先着300名に特別レポート「硬くなった指先・割れる爪・シワを改善する3つの方法」も無料プレゼント。お申込はメールアドレス入力してボタンを押すだけ。無料です。ご登録は今すぐ。

メールアドレス入力


ネイルサロン エクラーラ

 

大井町ネイルサロンエクラーラの山崎です。

プロのネイリストがネイルに関するお悩みについてお答えします。 

 

エクラーラの山崎です。今日は「冬の時期のブーツの臭いに困っている」というお悩みの解決法をお教えします。

 

冬の時期になるとおしゃれなブーツを履く女性が多いですよね。防寒対策だけではなくおしゃれという理由から冬の時期には愛用する方が多いのではないでしょうか?ブーツはそんなおしゃれアイテムなのですが、実は脱いだ時のブーツの臭いが気になる、と感じているという方が多いようです。

 

 

というわけで今回は「ブーツの臭い対策」をメインにお話したいと思います。

 

 

実は、ブーツの中は「湿気」と「細菌」「汗や皮脂」が多く、これがブーツの「臭い」の原因と言われています。

 

 

つまり、「湿気」×「細菌」×「汗や皮脂」⇒ブーツの臭いとなるわけです。

 

 

つまり、これらを少なくすれば、ブーツの臭いを抑えることができるということです。とはいっても実はブーツの臭い対策ってやることがいくつもあるんです。毎日続けるのはちょっと大変ですよね。

 

 

できたらできるだけ簡単な方法で臭いを防止したいですよね。どうしたらいいでしょうか?

 

 

その解決法は「ブーツを2足用意する」ということなのです。

 

 

ポイントは、同じブーツを2日以上続けて履かないということです。1日履いたら最低1日は休ませて乾かすことでブーツの中を乾かすことが大切です。

 

 

ブーツを履いた時に「ひんやり」感じたことはありませんか?これは靴の中の湿気がまだ残っている状態です。できたらもう少し乾かしておくことをおススメします。ブーツの中の水分をしっかり乾かすことで、臭いの原因となる「湿気」をなくし、結果としてブーツの臭いを抑えることができる、というわけです。

 

 

ただしブーツ以外に原因がある場合はこの方法でも、臭いを抑えることが難しい場合もあります。それが「足の臭い」です。

 

 

足自体が臭っている場合にはせっかくブーツを何足もそろえても結局すべてのブーツが臭ってしまうわけです・・・・これではちょっと悲しいですよね。ではどうしたらいいでしょうか

 

 

そこで私は「足の臭い対策をしてくれる」ネイルサロンに行かれることをお薦めします。これならブーツの臭い対策にもなりますし、ネイルもキレイになるのでお得ではないでしょうか?

 

 

ブーツをよく履く、という方こそ定期的に足のお手入れをすることで、ブーツの臭いを気にすることなく冬のおしゃれを楽しめると思いますよ。

なお足爪のゴミをキレイにして足の臭いをケアするという方法もあります。詳しくはこちらを押してください。