ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

知らなかった!あなたに似合うベージュ系のネイルを簡単に見つける方法

【無料で読める】ネイルとエステのプロが教える「綺麗な指先・手足にする方法」

あなたはご自分の指先・手足を綺麗に育てる方法を無料で学ぶことに興味はありませんか?プロのネイリスト・エステティシャンが「簡単にできる」とっておきの方法をメールでお教えします。下記フォームでメールアドレスを今すぐ登録してください。今なら先着300名に特別レポート「硬くなった指先・割れやすい爪・指の関節のシワを改善する3つの方法」も無料プレゼント。ご登録は今すぐ!

メールアドレス入力


ネイルサロン エクラーラ

ベージュは永遠のあこがれ。ネイルケアでさらにキレイに。

 今日は「ベージュ系のネイルが似合わない」というお悩みの解決法をお教えします。

 

 

ベージュ系のネイルは大変人気のある色ですが、一方で似合う色を見つけるのが難し色でもあります

 

 

というのも、一人一人の指先の色にあった色を選ぶ必要があるからです。ちょっとした色の違いでものすごく爪が浮いてしまったりすることもあります。

 

 

ですので「ベージュ系のマニキュアを何本も買ったけれど、どれも爪だけ浮いてしまう」という事が起こりやすいのも事実。せっかくマニキュアを買っても失敗してしまったらちょっとがっかりですよね。

 

 

 

それでは今回は「ベージュの色の選び方」をメインにお話ししようと思います。

 

 

まず、ベージュといっても、様々色合いがあります。ブルー系のベージュもあれば、オレンジ系のベージュもあります。

 

 

「私はメイクはブルー系だから・・・」といってブルー系のベージュを買っても合わない場合もあるんです。というのも、お顔と指先ではお肌の色が異なってくる場合があるからです。

 

 

それではどのような基準で自分に合うベージュ系の色を選べばいいでしょうか?その解決法は「オレンジ系のコーラルやピンクベージュなど温かみのある色」を試してみる、という事です。

 

 

ポイントは「ブルー系ではなく、オレンジ系やピンク系のベージュ」という事です。

 

 

オレンジは意外にも肌なじみがよく、指先をすっきりと見せてくれる効果があります。またピンクベージュを選ぶ際にも温かみのある色を選ぶと肌なじみが良いです。

 

 

ですので、ベージュ系の色を何本も試したけれど、どれもしっくりこなかった、という場合、オレンジやピンク系のベージュを試してみてはいかがでしょうか?

 

 

とはいっても、色選びはやはり運頼みの側面があるのも事実。例えばお店でマニキュアを買う場合、サンプル置いてなかったりするお店もあります。そんなお店でビンの外側の色だけ見て買うと実際に塗ってみて「アレ?」という場合もあったりします。

 

せっかくネイルを買ってみてもこれではがっかりですよね。

 

 

そこで私は「マニキュアの色が充実している」ネイルサロンに行かれることをお薦めします。これなら、自分に似合うベージュの色を探すことができますし、爪もキレイになりますのでお得ではないでしょうか?

 

 

ネイルのカラーにこだわりがある人こそネイルサロンで自分に似合う色を見てもらうことで、人に程よく注目される程よい指先を演出することができると思います。

 


私のお店ではベージュをはじめとするナチュラル系の色を多くそろえいています。ビビットな色を入れても約200色のマニキュアをそろえている、色にこだわったネイルサロンです。

 

ネイルアートに頼らなくても指先をキレイに見せるネイルメニューをご用意しております。

「爪が綺麗になった!」「指先がキレイなって自信が持てる」と驚く女性が続出。その理由とは?ヒントは【角質+ケア】です。詳しくはこちらを押してください。