ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

知らなかった!ゴム手袋が原因の手荒れを改善して指先を美しくする方法

【無料】ネイルとエステのプロが「綺麗な指先・手足にする方法」教えます

あなたはご自分の指先・手足を綺麗に育てる方法を無料で知りたくありませんか?プロのネイリスト・エステティシャンが「簡単にできる」とっておきの方法をメールでお教えします。今なら先着300名に特別レポート「硬くなった指先・割れる爪・シワを改善する3つの方法」も無料プレゼント。お申込はメールアドレス入力してボタンを押すだけ。無料です。ご登録は今すぐ。

メールアドレス入力


ネイルサロン エクラーラ

エクラーラの山崎です。今日は「水仕事中に手袋をしても指先が乾燥する」というお悩みの解決法をお教えします。手の乾燥の原因はいくつかありますが、今回は「水仕事中の手袋を使った対処法」についてお話ししようと思います。

 

 

実は、水仕事中に手袋をしているのに指先の乾燥が改善しないという方がいらっしゃいます。クリームもしっかり塗っている、ゴム手袋をきちんとしている、なのに指先や手がキレイにならない。

 

 

いくら手や指先をお手入れしても全く乾燥が改善しなければやる気も失ってしまいます。とはいっても水仕事はしないわけにはいきまんよね。ではどうしたらいいでしょうか?

 

 

その解決法は「布製手袋をはめる」ということなのです。

 

 

ポイントはゴム手袋をはめる前に薄い布製の手袋をする、ということです。コットンでもいいです。できたらシルクなど、お肌に良いとされいる素材なら最高です。

 

 

実はまれに「ゴム手袋でアレルギーを起こす」方がいらっしゃるからです。そのような場合、水仕事のたびにゴム手袋をはめることでかえって手が荒れてしまいます。

 

 

もし心あたりがある場合、一度「インナー手袋」として布製の手袋をしてみてはどうでしょうか?ゴム手袋がお肌に合わない場合などにはこのようにインナー手袋を使う、という方もいらっしゃいます。

 

 

 

ただし、この方法でも手荒れが改善しない場合があります。それが「指先や指の角質がすでに固くなってしまっている場合」です。

 

 

というのも今回ご紹介している方法は「指先や手をこれ以上乾燥させない方法」です。すでに指先が固くなってしまっている場合、この方法で指先が柔らかくなることは難しいです。

 

 

とはいっても固くなった指先は生活する上で不便ですし、見た目もちょっとがっかりですよね。ではどうしたらいいでしょうか?

 

 

そこで私は「手や指先の角質ケアをしてくれる」ネイルサロンに行かれることをお薦めします。これなら固くなった指先や指の角質をお手入れすることができます。また爪もキレイになりますのでお得ではないでしょうか?

 

 

手や指先の乾燥でお悩みの方は、一度ネイルサロンでお手入れしてみてはどうでしょうか?手や指先がキレイになることで気持ちも若々しくなります。また手先の所作も自然と美しくなりますので気持ちが明るくなった、と皆さんおっしゃってますよ。

なお指先の硬い角質をできにくくすることで指先をキレイに見せるという方法もあります。詳しくはこちらを押してください。