ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

なるほど!目立つネイルをせずに指先を美しく際立たせる方法

ネイルサロン エクラーラ

 

大井町ネイルサロンエクラーラの山崎です。今日は「ネイルをしたいけれど、目立つネイルはできない」というお悩みの解決法をお教えします。対策はいくつかあるのですが「爪のお手入れ」をメインにお話したいと思います。

 

 

まず、ベージュ系やピンク系のお色は目立たず、オフィスなどでも人気のネイルの色でもあります。このような場合、ちょっとぐらいはがれていてもわかりにくいので、多くの女性に支持されているようです。

 

 

とはいっても、毎回同じ「ベージュ」では飽きてしまいますよね。とはいっても指先をいつもキレイにしていたいですし、どうしたらいいでしょうか?

 

 

その解決法は「透明ベースコート」なのです。

 

 

ポイントは、ベースコートとトップコートが兼用になっているということです。透明なベースコートを塗ることで、爪のキレイなピンク色が協調されます。また爪の保護にもなりますのでとてもお勧めです。

 

 

ただし透明ベースコートを塗っても指先がささくれていたり、爪の上に乾燥した角質が散らばっていたりしては正直見た目は美しいとは言えません。

 

 

色選びは確かに重要ですが、それ以上に指先のお手入れが見た目の印象を決める場合が多かったりします。

 

 

とはいっても、自分で指先のお手入れやささくれの処理をするのは、かなりの手間と時間がかかります。忙しい毎日の中で指先を自力でキレイにするにはかなりの覚悟が必要です。

 

 

そこで私は「爪だけではなく指先の角質をキレイにしてくれる」ネイルサロンに行かれることをお薦めします。

 

 

座っているだけで指先がキレイになりますし、ささくれなどの処理もしてくれます。ネイルもキレイにしてもらえるのでお得ではないでしょうか?

 

 

目立つ爪の色を塗れない人こそ、定期的にネイルサロンに行ってお手入れすることで、人もうらやむぐらいの美しい指先を手に入れることができると思いますよ。

 

 

 

というわけで今回は以上です。いつもありがとうございます!

なお爪に色を塗らなくても指先をキレイに見せるという方法もあります。詳しくはこちらを押してください。

高級感ある個室ネイルサロンであなたもネイルをリラックスして楽しみませんか?