ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

わかった!乾燥しがちな甘皮をツヤツヤにする簡単な方法

ネイルサロン エクラーラ

 

甘皮の乾燥、ネイルケアでキレイに

今日は「爪のキューティクルをキレイにしたい」というお悩みの解決法をお教えします。

 

 

キューティクル(甘皮)がガサガサしていたりするとちょっと悲しいですよね。ネイルをしてもなんかキレイに見えない・・・という事も。

 

 

そこで今回は「キューティクルのお手入れ方法」を中心にお話ししようと思います。まず、キューティクルは皮膚の一部で、外部からの細菌などが皮膚内部への侵入を防いでいる、という役割を持っています。

 

 

ですので「爪が大きくなるから」という理由でキューティクルを全部切ってしまうのはよくありません。

 

切りすぎることで凹凸した爪が生えてくることも。これではせっかくキレイになりたくてネイルしたのに、本末転倒です・・・。

 

それでは指先をキレイに見せるにはどうしたらいいでしょうか?その解決法は「ペンシルタイプのキューティクルオイル」なのです。

 

 

ポイントは、液ダレしないキューティクルオイルやクリームでしっかり保湿する、という事です。

 

 

よく、キューティクルオイルを使っても、指先の乾燥が良くなりません、という方がいますが、狙ったところにピンポイントで保湿ができていいない場合があります。

 

 

ペンタイプのキューティクルオイルならば、保湿したい場所にピンポイントで保湿できますので、しっかり保湿したい、という場合にはお勧めです。

 

 

ただし本当に保湿したい場合、オイルは「ミネラルオイル」よりも「植物性オイル」を配合してあるものを選んで使うことが大切です。

 

 

比較的安価なミネラルオイルよりも「植物性オイル」のほうがお肌へのなじみやすいと言われているからです。植物性オイルはちょっと高価ですが、一度買えば長い間持ちますのでお得ではないでしょうか?

 

 

せっかく高価な植物性オイルでキューティクルを保湿するならしっかりお肌に浸透させて、保湿力を高めたいところです。

 

 

ところが、指先は割れやすいことからも分かる通り、角質層が厚い部分でもあります。また指先は心臓から遠いため、血流が悪かったり、冷えやすかったりするため新陳代謝滞りやすい場所であるともいわれています。

 

 

したがって、余分な角質たたまりやすく、せっかく高価なキューティクルオイルを塗っても余分な角質が邪魔をしてなかなか効果が出にくい場合もあるんです。

 

 

そこで私は「指先の余分な角質をキレイにしてくれる」ネイルサロンに行かれることをお薦めします。指先の余分な角質をとることで、固い指先も柔らかくなりますし、結果としてキューティクルオイルもしみこみやすくなりますよ。また爪もキレイになりますのでお得ではないでしょうか?

 

 

指先をキレイにしたい!という美意識の高い方こそ定期的にネイルサロンに行くことでツヤツヤの指先を手に入れることができると思います。

 


私のお店ではネイルだけではなく爪のお悩みに合わせたお手入れにこだわっています。



爪の乾燥をケアして爪をキレイにするお手入れメニューをご用意しています。

もしよければお試しください。

「爪が綺麗になった!」「指先がキレイなって手や指に自信が持てる」と驚く女性が続出。その理由とは?ヒントは【角質+ケア】です。詳しくはこちらを押してください。