ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

そうなんだ!トップコートを使ってネイルをキレイに長持ちさせる方法

ネイルサロン エクラーラ

 

大井町ネイルサロンエクラーラの山崎です。今日は「マニキュアやジェルが自分でしてもすぐに剥がれてしまう」というお悩みの解決法をお教えします。

 

 

マニキュアだけではなく、ジェルネイルも自分で行う人が増えているようです。ネイル用の便利な道具も販売されいてるようです。

 

 

いくら便利な道具が販売されているとしても、実は下準備などをきちんとしていないと時間をかけてもすぐにネイルがはがれてしまうことに。

 

 

ネイルをしたり、すぐ落としたり(or剥がれてしまう)を短期間のうちに繰り返していいるといつの間にか爪は痛んできます。

 

 

そうならないためにも、ネイルはできるだけ長く持たせたいですよね。それでは今回は「ネイルを少しでも長く持たせる方法」についてご紹介します。

 

 

その方法とは「マニキュアやジェルネイルの上から透明のトップコートを塗る、ということ」なのです

 

 

ポイントは「爪先の断面(エッジ)にも必ずトップコートを塗る」ということです。

 

 

爪先からはがれてくる場合、多くは爪先にきちんとネイルがされていない場合が多いです。そこで剥がれる前に上からトップコートをもう一度薄く塗ることで爪全体をコーティングする効果があります。

 

 

ただしこれは「爪先から剥がれてくる」ケースの対処方法です。根本から剥がれてくる場合、その人の体質やネイルをするさいの下準備不足が原因の場合があります。

 

 

実は下準備というのは意外と難しく、マスターするには時間と失敗経験、そして練習が必要です。

 

 

この部分ばかりはトップコートをいくら塗っても対処することはできません。せっかくネイルをしても、根元からはがれてくるのは、ちょっと悲しいですよね。

 

 

そこで私は「ネイルケアをしてくれる」ネイルサロンに行かれることをお薦めします。これなら自分でする下準備が格段に楽になりますし、ネイルもキレイになりますのでお得ではないでしょうか?

 

 

 

ご自分でネイルする方こそ定期的にネイルサロンに行ってお手入れすることで、自分でするネイルの仕上がりも格段に良くなりますし、キレイな指先を保つことができるのではないでしょうか?

なおジェルネイルを塗らなくても指先をキレイに見せるネイルの方法もあります。詳しくはこちらを押してください。