ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

知らなかった!冬の防寒グッズを使って手や指先をしっとりさせる方法

【無料】ネイルとエステのプロが「綺麗な指先・手足にする方法」教えます

あなたはご自分の指先・手足を綺麗に育てる方法を無料で知りたくありませんか?プロのネイリスト・エステティシャンが「簡単にできる」とっておきの方法をメールでお教えします。今なら先着300名に特別レポート「硬くなった指先・割れる爪・シワを改善する3つの方法」も無料プレゼント。お申込はメールアドレス入力してボタンを押すだけ。無料です。ご登録は今すぐ。

メールアドレス入力


ネイルサロン エクラーラ

 

大井町ネイルサロンエクラーラの山崎です。今日は「冬の寒い時期に手や指先が乾燥して困っている」というお悩みの解決法をお教えします。今回は「冬の防寒グッズを使った方法」をメインにお話したいと思います。

 

 

手が乾燥すると、みずみずしさがなくなりますよね。お肌の乾燥はシワの原因になることもあります。ですのでお顔だけではなく、手も乾燥対策を日頃からしておくことが大切なんです。

 

 

まず、日本の寒い時期というのは乾燥が気になる時期ですよね。気象庁より発表されている月別平均湿度でも夏の時期は70%前後と高い数値になっています。

 

 

一方で、乾燥が気になる冬の季節ですと平均40%前後、乾燥している日には10%台にまで落ちてしまうこともあるんです。

 

 

お肌の周りの空気が乾燥しているとお肌の潤いまでも奪われてしまい、結果としてお肌が乾燥したり、固くなったりしてしまうのです。つまりこういうことです。

 

 

外気の乾燥⇒お肌の乾燥⇒シワの原因・指先が固くなる

 

 

いくら乾燥しているからと言っても、クリームを常にたっぷり塗り込む、というのは無理がありますよね。では乾燥している時期に手の保湿を保つにはどのようなお手入れがいいのでしょうか?

 

 

その解決法は「防寒用手袋」なのです。

 

 

ポイントは、寒いときのみではなく外出時は常に手袋をつけておく、ということです。

 

 

外気の空気に出来るだけお肌をさらさないよう、寒くないときも手袋をすることがオススメです。

 

 

こうすることでお肌が外気に触れることがありませんので、結果として保湿が保たれ指先や手の乾燥が防げる、というわけです。

 

 

ただしこの方法は手や指先をこれ以上乾燥させない方法です。すでにガチガチになってしまった指先や手がすでにカサカサしている場合、劇的な効果は得られないです。

 

 

特に指先がガチガチしていたり固くなっている場合、指先に「余分な角質が」たまっている場合があるのです。

 

 

この状態をほおっておくと、洋服に引っかかったり、割れてしまったりして痛い思いをすることも。

 

 

この余分な角質を取って、指先の皮膚の新陳代謝を促すことが必要です。

 

 

そこで私は「指先を温めながら角質をキレイにしてくれる」ネイルサロンに行かれることをお薦めします。余分な角質を取ってくれますし、ネイルもキレイになるのでお得ではないでしょうか?

 

 

寒い冬こそ、定期的にネイルサロンに通って指先や手のお手入れをすることで、ツルツルの美しい指先の状態を保てると思いますよ。

 

なお見落としがちなケアをすることで手の甲や指をキレイに見せるという方法もあります。詳しくはこちらを押してください。