ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

なるほど!1週間後の結婚式にキレイなネイルで出席する方法

【無料】ネイルとエステのプロが「綺麗な指先・手足にする方法」教えます

あなたはご自分の指先・手足を綺麗に育てる方法を無料で知りたくありませんか?プロのネイリスト・エステティシャンが「簡単にできる」とっておきの方法をメールでお教えします。今なら先着300名に特別レポート「硬くなった指先・割れる爪・シワを改善する3つの方法」も無料プレゼント。お申込はメールアドレス入力してボタンを押すだけ。無料です。ご登録は今すぐ。

メールアドレス入力


ネイルサロン エクラーラ

 

大井町ネイルサロンエクラーラの山崎です。今日は「1週間後の結婚式に合わせてネイルをキレイな状態にしておきたい」というお悩みについてお答えします。よくあるのが「友人の結婚式が1週間後にあるのでネイルをしたい」という場合。

 

 

自分で塗ってもいいですが、忙しい合間に塗ると必ずと言っていいほど焦ってうまく乾かせずヨレて「失敗」することも・・・

 

 

またネイルサロンでマニキュアを塗ってもらっても、1週間後には剥がれてしまうという場合もありますよね・・・

 

 

結婚式のお呼ばれなどの席ではいつもよりもちょっとおしゃれしたいところですよね。こんな時はどうしたらいいでしょうか?

 

 

 

その解決法は「2週間タイプのジェルネイル」なのです。

 

 

ポイントは、2週間タイプのジェルは通常のジェルよりも薄づきで、爪をあまり削ったりしないものが多い、という点です。

 

 

ですので初めての方でもマニキュアを塗るように気軽にジェルネイルを楽しめることができるんです。

 

 

ですので、数日後、1週間後程度の予定に合わせてネイルをするならこのような「2週間タイプ」のジェルネイルをする、という選択肢もあります。

 

 

ただし、2週間タイプのジェルネイルはきちんとネイルのお手入れをする必要があります。というのも、せっかく塗ってもきちんとネイルをお手入れ(下準備)をせず塗ってしまうと数日ではがれてしまう場合があるからです。

 

 

また、お爪が痛んでいる場合、ジェルネイルが出来ない場合もあります。ですので爪の状態を見てジェルネイルをするかどうか見極める必要があります。

 

 

あまりににも痛んでいる状態ですと、さすがに2週間タイプのジェルネイルでもはがれやすかったり、爪を痛めてしまったり、また硬化熱で熱い思いをすることもあります。

 

 

そこで私は「2週間タイプのジェルネイルを取り扱っている」ネイルサロンに行かれることをお薦めします。これなら、爪の状態も見てもらえますし、爪のお手入れもしっかりしてもらえるので、どちらにしても美しい指先に仕上げてもらうことができますよ。

 

 

お出かけ前は準備などで思いのほか時間がとられてしまいます。ですからネイルように集中力が必要な作業はネイルサロンなどで「外注する」してみてはいかがでしょうか?手間や時間が短く、キレイに仕上がりますのでおススメですよ。

 なおネイルに頼らなくてもキレイな指先を保つという方法もあります。詳しくはこちらを押してください。