ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

そうなんだ!あか抜けた印象になれるフットネイルの色選びの方法

ネイルサロン エクラーラ

 

大井町ネイルサロンエクラーラの山崎です。今日は「あか抜けた印象になるフットネイルの色が分からない」というお悩みの解決法をお教えします。

 

 

最近、年中ペディキュアをしているおしゃれな女性が増えてきました。それに合わせて良くいただくお悩みが「どんな色を塗っていいか、分からない」というお悩み。足は手に比べてお肌のくすみや紫外線による日焼けによるダメージが見えやすい箇所でもあります。

 

 

ですのでハンドネイルと同じ色を選んだりすると、かえって足全体がくすんで見えたり、いまいちあか抜けた印象にならないことも。

 

 

それではせっかくフットネイルをしてもがっかりですよね。では足をキレイに見せてあか抜けた印象にしてくれるフットネイルをするにはどうしたらいいでしょうか?

 

 

その解決法が「ハンドネイルの色よりもはっきりした色を選ぶ」ということです。

 

 

ポイントはには「赤」「青」「黄色」などのくすみのないはっきりした色を選ぶこととです。

 

 

逆によくハンドネイルで使われているようないピンクベージュなどの淡い色を塗ってしまうとかえって足全体がくすんで見えてしまう場合もあります。

 

 

とはいっても全くお肌に合わないような色を塗ってしまうと、かえって足だけが目立ってしまい、変に人の視線を集めてしまいます。こういう場合はちょっと避けたいですね。

 

 

そこで私は「あなたの足に似合う色を選んでくれるネイルサロンにいかれること」をおススメします。これなら試し塗りなどしてみることで似合うかどうか、じっくり選ぶことができますし足もキレイになるのでお得ではないでしょうか?

 

 

フットネイルにこだわる人こそ、定期的にネイルサロンに行ってお手入れすることで、人目を惹くほどの美しい足をキープすることができると思います。

なお足の爪に色を塗らなくても足をキレイに見せるという方法もあります。詳しくはこちらを押してください。