ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

知らなかった!ネイルで爪を折れにくくする方法

ネイルサロン エクラーラ

 

折れやすい爪。ネイルケアでキレイに。

大井町ネイルサロンエクラーラの山崎です。今日は「爪を伸ばすと折れてしまう」というお悩みの解決法をお教えします。爪が折れてしまう原因はいくつかあるのですが「爪の強化」をメインにお話したいと思います。

 

 

まず、爪というのは先(爪の白い部分)に行くと水分量が少なくなり、また指の支えがなくなってしまうこともあり、結果として折れやすくなってしまうのです。したがって

 

 

爪の強度=爪そのものの厚さ+水分量

 

ということなのです。ですから、爪が折れやすい、という場合には爪そのものの厚、水分量を強化する必要があります。

 

とはいっても爪の生え変わりを待っていたら、数か月もかかってしまいますし、爪自体の水分量を変えるといっても自分では難しいですよね。ではどうしたらいいでしょうか?

 

 

その解決法は「マニキュアを常に塗っておく」なのです。

 

 

ポイントはベースコート・カラー(色のついたマニキュア)を2回、そしてトップコートの合計4層を塗る、ということです。

 

 

マニキュアを塗っておくと爪の強化にもなります。ただし、1回塗った程度ではあまり効果は期待できません。透明マニキュアなら2回、色つきマニキュアならベースコート・トップコートと合わせて塗るのがポイントです。

 

 

ただしマニキュアは頻繁に塗り替えるとかえって爪が乾燥し割れやすくなる、というデメリットもあります。除光液が爪の水分を奪ってしまうからです。

 

 

せっかくマニキュア1式セットをそろえてお爪を強化しても、かえって爪が割れやすくなってしまうのは、お金を捨てているようなものです。

 

 

そこで私は「爪を強化するマニキュアを塗ってくれる」ネイルサロンに行かれることをお薦めします。ネイルサロンでマニキュアをすると、プロのテクニックにより自分で塗るよりも長く持ちますので結果的に除光液を使う頻度が減ります。ネイルもキレイに仕上がりますし、お得だと思います。

 

 

爪を大事にする方こそ、月に1回はネイルサロンで爪をお手入れすることで、割れにくいきれいなお爪を維持することができると思いますよ。

 


本来であれば爪は月に1回を目安にネイルサロンでお手入れしたほうが爪のためにはいいです。お手入れせずに爪を伸ばすことで爪が乾燥し爪が折れやすくなってしまったり、表面のツヤがなくなってしまうからです。


私でしたら月に1回ネイルサロンでお手入れして、爪の形をキレイに整えてもらいます。



私のお店ではネイルだけではなく爪のお悩みに合わせたお手入れにこだわっています。



爪を割れにくくする爪のお手入れメニューをご用意しております。

もしよければお試しください。

「爪が綺麗になった!」「指先がキレイなって自信が持てる」と驚く女性が続出。その理由とは?ヒントは【角質+ケア】です。詳しくはこちらを押してください。