ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

わかった!寒い時期の爪割れを防いで美しい指先にする方法

ネイルサロン エクラーラ

 

大井町ネイルサロンエクラーラの山崎です。今日は「冬の寒い時期に爪が割れて困っている」というお悩みの解決法をお教えします。爪が割れる原因はいくつかあるのですが「冬の寒い時期の対策」をメインにお話したいと思います。

 

 

まず、日本の寒い時期というのは乾燥が気になる時期ですよね。ですので寒い時期に水仕事などをしていると手元が乾燥します。その結果、お爪が割れやすくなる場合があるのです。

 

 

お肌同様、お爪にも「水分」が含まれています。お肌も洗顔ばかりしていると乾燥してきますよね。そのように、お爪も水仕事などが多いと水分が失われていき、お爪が割れやすくなるのです。

 

 

冬の寒い時期 × 水仕事 ⇒ 手元が乾燥する ⇒ 爪が割れる

ということなのです。

 

 

といっても冬だからといって水仕事をしないわけにはいきませんよね。ではどうすればよいか?

 

 

その解決法は「ネイル専用クリーム」なのです。

 

 

ポイントは、ハンドクリームではなく、ネイル専用クリームということです。お客様でも「クリームはしっかり塗っています」という方は多いですが聞いてみるとハンドクリームだったりするのです。

 

 

確かにハンドクリームでも悪くはないのですが、ネイル専用クリームには劣ります。

 

特に冬の寒い時期、乾燥する時期にはネイル専用クリームがお爪が割れにくくなると個人的に思っています。

 

ただしネイル専用クリームは、ちょっと高いです。3000円ほどはします。しかも少量しか使わないので、せっかく購入してもなかなかなくなりません。

 

 

多くの人が購入してもすぐに忘れてしまい、「3年前に買ったネイルクリームがカバンの中から出てきた」なんてことも良くあります(笑)。

 

 

ですので3000円ほどの高価なネイル専用クリームを買ってほとんど使わないぐらいのはちょっと勿体ないのです。

 

 

そこで私は「ネイル専用クリームを塗ってくれる」ネイルサロンに行かれることをお薦めします。これなら、3000円ほどの高いネイル専用クリームを買う必要はありません。ネイルも綺麗にしてもらえるのですから、お得ではないでしょうか?

 

 

寒い冬こそ、月1回でもネイルサロンにお手入れだけに行けば、乾燥する冬でも、お爪が割れにくく綺麗になると思いますよ。

なお爪の形や削り方を工夫することで爪を折れにくくするという方法もあります。詳しくはこちらを押してください。