ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

爪の形が整わないことに悩んでいます。爪の形をキレイに整えるにはどうしたらいいでしょうか?

お悩み内容
爪の形が整わないことに悩んでいます。爪の形をキレイに整えるにはどうしたらいいでしょうか?

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
ネイルサロンのような仕上がりに爪の形をご自宅で整えるのは難しいです。本来はネイリストが何年も練習してできるようになるメニューです。爪切りで爪のアウトラインを整え、その後やすりで整えると、うまくいく場合もあります。

 

本来は何年も練習してできるようになるメニューです

 

大井町ネイルサロンエクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルやお爪に関するお悩みにプロの視点からお答えします。

爪の形が整わない、というお悩みですね。爪先端の形を整える場合、ファイル(爪専用やすり)を使って整えるのが一般的です。爪が長い場合には、ニッパー型の爪切りを使い、その後形を整えていきます。

 

最初に率直な意見な話になりますが・・・ご自宅でファイルを使って爪先を完璧に整える、というのはなかなか難しいものだと思ってください。ご自分で爪先を整える場合には、ある程度の妥協は必要だと思います。

 

ファイリング(爪の形をファイルで整える)はネイリストが数年かかって取得する技術です。ですので、当然ご自分でその仕上がりを再現するのは難しいですし、ある程度の許容は必要になってきます。

 

 

以上を踏まえたうえで、爪先を整えることを第一優先にする場合には【作りやすい爪の形】がありますのでご紹介します。

 

整えやすい爪の形は?

 それが【オーバル】といって【卵の先端の形】です。この形ですと比較的簡単ですのでご自宅でも爪先を整えることが可能です。

 

目標の形を確認した後、爪切りで切っていきます。このとき、オーバルになるようにいきっていくのがおススメです。

 

紙を何かの形にハサミなどを使ってきりとるとき、最初にざっくり切ってから、細かい部分を切っていきますよね。そんなイメージです。

 

爪切りで大体の形に切ったら、爪やすりで滑らかにします。爪切りはニッパータイプのものを使いますが、一般に売られているものでも構いません。

 

爪切りと爪やすりをうまく使う事で、爪をキレイに整えることが可能です。

 

なお爪の削り方を工夫することで爪の形をキレイに見せるという方法もあります。詳しくはこちらを押してください。

高級感ある個室ネイルサロンであなたもネイルをリラックスして楽しみませんか?