ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

自分で爪の形を整えたいのですが、どんな形が似合うかわかりません。

お悩み内容
自分で爪の形を整えたいのですが、どんな形が似合うかわかりません。

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
爪の形で指先の雰囲気も変わりますので、その時演出したい雰囲気に合わせた爪の形にする、というのがおススメです。また甘皮カーブと同じカーブに爪先を整えると、ネイルやフレンチがきれいに見えます。

 

爪の形で雰囲気も変わります・・・

大井町ネイルサロンエクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルやお爪に関するお悩みにプロの視点からお答えします。

 

ご自分に似合う爪の形について、というご相談ですね。

 

まず最初にお伝えしたいのが、爪を伸ばしてみる、ということです。爪の形は爪の白部分(フリーエッジ)で作りますので、爪を伸ばさないと形を作るのは難しいです。

 

これを踏まえた上でのお話しですが、爪にはいろいろな形がありますが、その時の雰囲気に合わせて、というのがおススメです。

 

例えば大人の雰囲気にしたければ、先端をとがらせてみるとか。逆にかわいらしいイメージであればとがらせるよりは丸みを帯びたほうがかわいらしい印象になります。

 

またかっこいい感じにするのであればスクエア(四角)もおススメです。

 

万人の指に似合う形とは・・・?

爪の形は似合う似合わない以前に、【好きか】【好きではないか】という問題もあります。ですので、お好きな形を、というのが前提なんです。

 

でも【迷った時のお勧めの形】が「甘皮カーブ」の形に削ってみる、とい方法があります。

 


これは、ご自分の甘皮のカーブとちょうど同じカーブに爪を削る、という方法です。

 

うまくいけば、楕円形のきれいな爪の形に見えますので、色を塗ったときやフレンチをするときにとてもきれいに見えます。

 

とはいっても、爪を美しく整えるファイリングはネイリストが数か月~数年以上かかって取得するメニューですので、完璧な仕上がりはご自宅では難しいかもしれません。

 

もし難しければネイルサロンで「ネイルケア」メニューを受けてみてはいかがでしょうか?もしくは「ファイリング」というメニューがあります。

なお爪の形や削り方を工夫することで指先をキレイに見せるという方法もあります。詳しくはこちらを押してください。