ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

爪をお手入れしたいと思っています。ネイルオイルとネイルクリーム、どちらが効果的ですか?

人気記事
お悩み内容
爪をお手入れしたいと思っています。ネイルオイルとネイルクリーム、どちらが効果的ですか?

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
内容成分や効果によって使い分けるのがベストです。そのうえでいえば、TPOで使い分けられます。人目が気になるオフィスなどではオイルよりもクリームのほうが使いやすいです。またオイルは即効性があるので、すぐにしっとりさせたい時にはオイルがおススメです。

 

どちらも指先の乾燥対策に使えますが・・・

 

大井町ネイルサロンエクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルやお爪に関するお悩みにプロの視点からお答えします。

ネイルオイルとネイルクリームってどちらを使った方がいいですか?というお悩みですね。

 

どちらも入っている成分や効果によって使い分けるのが一般的です。このことを踏まえて両者を使い分けるとすれば、【TPOによって使い分ける】という方法です。


まずはネイルオイル。指先の乾燥には即効性があると言われています。 しかしネイルオイルの難点は使いづらいこと。


一日数回使用するのが良いと言われていますが、しかし、オフィスで指先にぽたっとたらすのはちょっと上司の目が気になりますよね。


ですので、おススメの使用方法は夜寝る前など、プライベートの時間に使うという方法です。


一方でネイルクリームはササッと使えるのでオフィスでも重宝します。ですので一日に何度も使うのであればネイルクリームがおススメです。

 

 

今ではペンシルタイプのものも売られていますので、オフィスで使ってもそれほど目立たず使うことができます。

 

ネイルオイルやクリームはかわいらしいもの、匂いがいいものが人気ですが、指先の乾燥を防ぐのであれば、内容成分や効果も大切です。

 

ミネラルオイルが入っているものは、仕上げにはいいですが、お肌には植物性オイルがなじみやすいです。内容成分なども参考にしていろいろ選んでみるといいと思います。

なお頻繁にクリームを塗らなくても指先をキレイにするという方法もあります。詳しくはこちらを押してください。