ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

指先の硬い角質をどうにかしたいです。お手入れ方法を教えてください。

お悩み内容
指先の硬い角質をどうにかしたいです。お手入れ方法を教えてください。

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
硬くなった指先はクリームを塗っても染み込みづらいです。カチカチになってしまった角質お手入れすることが大切です。

「爪が綺麗になった!」「指先がキレイなって自信が持てる」と驚く女性が続出。その理由とは?ヒントは【角質+ケア】です。詳しくはこちらを押してください。

角質が硬くなってしまうプロセスがあります

 

ネイルサロン銀座エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルやお爪に関するお悩みにプロの視点からお答えします。

指先の角質が硬い、というお悩みですね。

 

指先が硬い、というお悩みについては非常にたくさんいただきます。

 

結論から言いますと、【指先が硬くなってしまった!】と感じる前に【指先お手入れなどの予防】していただくのが一番角質な方法です。

 

それにはまず、指先が硬くなってしまう原因からお話しします。せっかくキレイにしても、この原因がわからないと再び指先が硬くなってしまうのでしっかり頭に入れておくといいですよ。

 

 

指先の角質が硬くなる原因として、以下があります。

 

・血流不足(冷え、老化など)

・血流不足による新陳代謝の低下

・指先の乾燥(水仕事、お湯、エタノール、外気の乾燥、洗剤など原因は色々)

 

 

 この3つがそろうと指先が硬くなってしまいます。具体的には

 

血流不足

新陳代謝の低下

お肌ターンオーバーの低下

角質がたまりやすくなる

↓←ここにお肌の乾燥が加わると・・・

角質の潤いが少なくなる

指先がカチカチに!

 

こういうプロセスを兼ねて指先は徐々に固くなっていきます。

 

カチカチになった指先をお手入れで【柔らかく】戻すのはとても大変です。こうなる前に、このプロセスを断ち切って、出来るだけ指先を硬くしないという事が大切なんです。

 「爪が綺麗になった!」「指先がキレイなって自信が持てる」と驚く女性が続出。その理由とは?ヒントは【角質+ケア】です。詳しくはこちらを押してください。

硬くなった角質をやわらかくするには?

では硬くなってしまった指先を【どうにか】するにはどうしたらいいでしょうか?

 

乾燥したお肌のお手入れとしては、「保湿」が一般的です。

 

しかし角質がカチカチになってしまっている場合、保湿だけしていてもなかなかクリームはしみ込んでいきません。

 

カチカチになった角質がクリームの染み込みをブロックしてしまうからです。いくら高級クリームを買ってもお金を捨ててしまうようなもの。

 

ではこんな時にはどうしたらいいでしょうか?

 

ここでは私が【緊急的に】行っているお手入れ方法をご紹介しましょう。

 

 

それが【カチカチになった角質を除去する】という方法です。

 

具体的には以下の通り。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------

1.目の細かいやすり(もしくはスポンジバッファー)を用意します(220~240グリッドがいいです。)

2.指先の硬い部分のみをスポンジバッファーで優しくなでます。触ってみて【まだちょっと硬い部分が残ってるな~】ぐらいで止めます。

 

3.指先をハンドクリームなどで保湿します(保湿しないと再び硬くなってしまうので)。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------


ポイントは「固い角質の部分のみをなでる」という事です。柔らかくなったり、皮膚を押してみて皮膚が薄くなっていたらストップ。

 

※あまりやりすぎると皮膚のトラブルを引き起こしますので、注意しながらゆっくり行います。

 

この後クリームなどで保湿を必ず行ってください。

保湿をしないと再び固くなってしまいます。またこの方法は硬くなってしまったときの応急処置的な方法です。

 「爪が綺麗になった!」「指先がキレイなって自信が持てる」と驚く女性が続出。その理由とは?ヒントは【角質+ケア】です。詳しくはこちらを押してください。

硬くなった指先の角質をやわらかくするにはネイルサロンが一番!

 

あまり知られていませんが、実はネイルサロンで指先を柔らかくお手入れすることができるんです。

 

具体的には【ネイルケア】を受けていただくのがおススメです。きちんとしたネイルサロンですと、爪周りだけじゃなくて指先の角質も一緒にキレイにしてくれます。

 

ちなみにジェルネイルをする前の【ドライケア】ではこのようなお手入れは受けられませんので、もし角質ケアをしたい場合にはウォーターケアを取りいているネイルサロンを探してみるといいですよ。

 

ちなみに私のネイルサロンでも指先のお手入れをやってます。指先を特別なクリームで保湿しながら柔らかくしていきます。

 

その後ニッパーで少しずつ指先の硬い角質をキレイにしていきますので、仕上がりもツルツルに!人に見せたくなる指先に仕上げます。

 

もしよければ参考にしてくださいね! 

「爪が綺麗になった!」「指先がキレイなって自信が持てる」と驚く女性が続出。その理由とは?ヒントは【角質+ケア】です。詳しくはこちらを押してください。