ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

塗ったマニキュアがすぐに先端から剥がれてします。長持ちさせる方法を教えてください。

お悩み内容
ジェルネイルをしていたのですが、爪が薄くなってきたのでマニキュアを塗っています。しかし先端からすぐにはがれてしまい・・・すぐにとらなければなりません。長持ちする方法ってありますか?

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
爪が薄い場合、爪の先端がしなってマニキュアがはがれやすい場合があります、そのようなばあいには、先端をほっそりさせるオーバルや四角いスクエアだと先端や爪の両端からマニキュアが剥がれやすくなってしまいます。おススメはラウンドといって、爪の先端を丸くけずり、両端を落した形です。爪がしなりにくくなると、マニキュアもはがれにくくなります。

 「爪が綺麗になった!」「指先がキレイなって自信が持てる」と驚く女性が続出。その理由とは?ヒントは【角質+ケア】です。詳しくはこちらを押してください。

マニキュアは本来キレイに塗るのが難しいプロのアイテム

 

大井町ネイルサロンエクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルやお爪に関するお悩みにプロの視点からお答えします。

マニキュアが先端からはがれやすい、というお悩みですね。

 

ジェルネイルをしていて爪が薄くなった、とのことですのでこの場合は爪の先端がしなりやすく、マニキュアが剥がれやすくなっている場合があります。

 

マニキュアやジェルでも、ネイルをした場合、はがれやすい箇所があります。それが「爪の先端」部分です。


爪の先端部分は乾燥しやすく、そのため割れやすい箇所でもあります。またもともと爪自体が痛んでいる場合、先端部分は指の支えがないため、しなりやすい場合があるんです。


このように爪の先端が薄くなっていたり、しなりやすくなっている場合、ネイルが先端からはがれやすくなります。

 「爪が綺麗になった!」「指先がキレイなって自信が持てる」と驚く女性が続出。その理由とは?ヒントは【角質+ケア】です。詳しくはこちらを押してください。

爪の形を変えてみる

特に爪の形が「オーバル」といってほっそりしている形ですと、爪の先端がしなりやすいです。結果、爪が薄かったりする場合には、マニキュアが剥がれやすくなります。

 

また四角い形の爪(スクエア)の場合、爪の端がしなりやすかったり、引っかかりやすかったりします。当然、ネイルもこの部分がはがれやすくなります。

 

ですので、このような場合、先端をとがらせず、また爪の両端の角を落した「丸い形」がおススメです。ラウンドと呼ばれている形です。

 

爪の先端がしなりにくくなったらマニキュアの持ちも良くなると思います。

 

本来はマニキュアはネイルサロンで塗ったほうが一番いいです。仕上がりも断然キレイですし、ブツブツなどのトラブルも少ないからです。

 

私でしたらマニキュアはキレイに仕上げたいですし、色もたくさん選べるネイルサロンでネイルをします。

 

また一緒にネイルケアといって爪周りを一緒にお手入れすると格段にネイルがキレイにないります。月に1回ネイルサロンでお手入れすることで割れにくいキレイな爪をキープできます。

 

私のお店ではマニキュアの仕上がりを大きく決める【爪のお手入れ】にこだわっているネイルサロンです。

 

マニキュアだけではなく手の甲や指の節をキレイにお手入れするメニューをご用意しております。

「爪が綺麗になった!」「指先がキレイなって自信が持てる」と驚く女性が続出。その理由とは?ヒントは【角質+ケア】です。詳しくはこちらを押してください。