ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

ラメのマニキュアを良くするのですが、落とすのが面倒です。どうしたら上手く落とせますか?

お悩み内容
ラメのマニキュアを良くするのですが、落とすのが面倒です。どうしたら上手く落とせますか?

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
ラメ入りマニキュアは落としにくいため、ラメ用の除光液をつかいます。ご家庭ではコットンに除光液をたっぷりしみこませ、10秒ほど爪の上に置き。マニキュアと除光液をなじませてからふき取ると落としやすいです。

 

除光液を使う時は最短で落とす。乾燥した爪はネイルケアでキレイに

大井町ネイルサロンエクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルやお爪に関するお悩みにプロの視点からお答えします。

ラメ入りのマニキュアがうまく落とせない、というお悩みですね。

まず、マニキュアの中でもラメ入りは特に落ちにくいです。実は「ラメ」を爪によくくっつけるために通常のマニキュアよりも粘着力を強くしていると言われています。


ラメ入りマニキュアを落とす時、思わず除光液を浸したコットンで何度も爪をこすってしまいがちです。できたら数回でするっと落ちる方が爪のためにはベストです。

 

通常の除光液では難しいのでネイルサロンではラメ用の除光液を使ったりします。


ネイル大手メーカーなどからラメ専用の除光液が売られています。通常の除光液よりも落ちやすいので、ラメ入りマニキュアなどに使われることが多いです。

 

ラメ入りマニキュアを上手に落とすには?

ラメ用の除光液はプロ用だったりする場合も多く、一般には手に入りにくいです。ご家庭でラメを落す場合には、以下の方法があります。

 

1.コットンにたっぷりと除光液を含ませる(コットンを触ったらじゅわっと染み出てくるぐらいです)

 

2.落としたい爪の部分に張り付ける

 

3.10秒ほど待つ(上から軽く押さえて、除光液とマニキュアをなじませます)

 

4.コットンの上から爪を軽く押さえ、ふき取る(このとき皮膚につかないようにするのがコツです)

 

この方法はダークカラ―にも使えます。どうしてもラメが落ちない場合には、ラメが落ちない部分のみ、除光液で落としていきます。綿棒等を使うとピンポイントで落とせます。

 

本来はマニキュアはネイルサロンで塗ったり落したりした方が一番いいです。

 

 

仕上がりも断然キレイですし、落とす際も専用の(ラメ用の)除光液を持っているので、短時間ですぐに落とすことができ、爪の乾燥を最小限に抑えることができるなど爪にとってはいいことばかりだからです。

 

 

また一緒にネイルケアといって爪周りを一緒にお手入れすると格段にネイルがキレイにないります。月に1回ネイルサロンでネイルケアを受けることでキレイな爪をキープできます。

 

私のお店ではマニキュアの仕上がりを大きく決める【爪のお手入れ】にこだわっているネイルサロンです。

 

マニキュアだけではなく手の甲や指の節をキレイにお手入れするメニューをご用意しております。詳しくはこちらを押してください。詳しくはこちらを押してください。