ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

爪の横幅が広く、気になります。ネイルをするとさらに横幅が強調されてしまいます。

【無料】ネイルとエステのプロが「綺麗な指先・手足にする方法」教えます

あなたはご自分の指先・手足を綺麗に育てる方法を無料で知りたくありませんか?プロのネイリスト・エステティシャンが「簡単にできる」とっておきの方法をメールでお教えします。今なら先着300名に特別レポート「硬くなった指先・割れる爪・シワを改善する3つの方法」も無料プレゼント。お申込はメールアドレス入力してボタンを押すだけ。無料です。ご登録は今すぐ。

メールアドレス入力


お悩み内容
爪の横幅が広く、気になります。ネイルをするとさらに横幅が強調されてしまいます

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
爪の横幅が気になるばあい。ネイルには一工夫するとうまくいきます。それが爪の両端を残して塗る、という方法。ほっそりした爪に見えます。また爪自体を伸ばすだけでも縦長効果になります。このとき爪先をほっそりした形(オーバル)に整えるのがポイントです。

 

爪のメイクアップ効果とは?

 

大井町ネイルサロンエクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルやお爪に関するお悩みにプロの視点からお答えします。

爪の横幅が気になる、というお悩みですね。

 

このような場合には視覚的に縦長に見えるネイルのポイントがいくつかあります。まずはネイルをするときにポイントなのが【爪の両端を残して塗る】というのがポイント。

自分のNG部分を隠し、好きな部分を強調する【メイク】と同じと考えるとわかりやすいです。

 

爪の場合ですと、両端めいいっぱいまできっちり塗ることで横幅を強調することに。ですので両端にほんの少し塗らない部分があるだけで、その分爪はほっそり見えます。

 

パール系の淡いベージュなどですと爪が膨張して見えてしまうので、ワインレッドなどのダークカラーがベストです。

 

簡単にできる爪の縦長効果は・・・

また爪を伸ばす、というのも簡単にできる方法です。爪を伸ばすことで縦長効果にもなります。爪を伸ばして爪先をほっそりとした形に整える(オーバルなどがおススメです)と爪の印象もだいぶ変わります。

 

また爪先を整える、というお手入れをしばらくしていると爪自体の形も変わってきます。爪の横幅は変わりませんが、爪先の形が変わるだけで指先の印象がガラッと変わって美しいお爪に変身することも。

 

爪先の形はご自宅では難しい場合もありますので、一度ネイルサロンへご相談してみるものいいと思います。

なお爪の形や削り方を工夫することで指先をキレイに見せるという方法もあります。詳しくはこちらを押してください。