ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

手の甲のシミが気になります。日傘などをしているつもりなのですが、どうしても日焼けてしまいます。

【無料で読める】ネイルとエステのプロが教える「綺麗な指先・手足にする方法」

あなたはご自分の指先・手足を綺麗に育てる方法を無料で学ぶことに興味はありませんか?プロのネイリスト・エステティシャンが「簡単にできる」とっておきの方法をメールでお教えします。下記フォームでメールアドレスを今すぐ登録してください。今なら先着300名に特別レポート「硬くなった指先・割れやすい爪・指の関節のシワを改善する3つの方法」も無料プレゼント。ご登録は今すぐ!

メールアドレス入力


お悩み内容
手の甲のシミが気になります。日傘などをしているつもりなのですが、どうしても日焼けてしまいます。

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
手の甲は紫外線にあたりやすい部分ですので、結果としてシミができやすい部分もあります。ですので日傘だけでは十分でないことも。そのような場合には手袋が効果的です。手袋は紫外線対策だけではなく、爪や指先を衝撃から守ってくれる効果もあります。また秋冬の時期は乾燥対策にもなりますので年中するのがベスト

 

手の甲は紫外線に当たりやすい場所

 

大井町ネイルサロンエクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルやお爪に関するお悩みにプロの視点からお答えします。

手の甲の日焼けで困っている、というお悩みですね。

手の甲は日焼けしやすい部分でもあります。年中紫外線に当たる部分ですので、シミができやすいです。

 

出来てしまったシミを消すのは皮膚科などにご相談するのが一番です。ネイルサロンではお肌の新陳代謝をUPさせ結果としてシミをうすくする、というお手入での対策が主流です。

 

特に手の紫外線対策はシミ対策の観点からマストと言えます。手の甲は日傘をさしても手の甲だけは傘から出ていることが多いので、独自の対策が必要な場合も。

 

一番よく行われているのが「手袋」です。紫外線が強いと言われている夏だけではなく、秋や冬も外出時は年中手袋をするというのが紫外線対策の観点からベストです。

 

 

紫外線対策以外の手袋の効果とは?

というのも、手袋を付けることで紫外線対策にもなりますし、実は乾燥から指先を守ってくれる効果も。

 

春~夏にかけては紫外線対遺作として。

また秋から冬は乾燥対策として。

 

手袋は外出先でも重宝します。外出先で買い物袋を持ったり、定期やカードをお財布から出したりする際に、爪先を痛めたり、指先を酷使したりすることもあります。

 

手袋をはめていると衝撃から指や手を守ってくれる働きもあります。

 

手袋をそろえるの面倒という方もいると思います。

そのような場合には効果は落ちますが、日焼け止めクリームを塗るという方法があります。その際は、手は一日何度も洗うので、頻繁に付け直す、ということが大切になってきます。

なお爪と一緒に指先や手もキレイに見せるネイルの方法もあります。詳しくはこちらを押してください。