ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

ネイルをしたいのですが、爪の呼吸が止まりそうです。

人気記事
お悩み内容
マニキュアをしたいのですが、爪の呼吸が止まりそうなのです

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
爪はお肌の一部が角化(死んでいる細胞))したものですので皮膚が呼吸していないのと同様、爪も皮膚呼吸している、ということはないです。爪の呼吸が止まる】と感じるのは、指先の感覚が変わってしまうことに違和感を感じるためかもしれません。プロの視点から言うと、ネイルはマニキュアなどベースコートであればした方がいいです。ベースコート・トップコート兼用になっているものがベストです。2~3回重ね塗りすることで、ベースコートの層が形成されて、しなりやすい爪もしっかりしてきます

 

ネイルケアで爪に色を塗らなくてもキレイな指先に

大井町ネイルサロンエクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルやお爪に関するお悩みにプロの視点からお答えします。

 

ネイルをすると爪が呼吸できなくなるのではないかというお悩みですね。

まず、爪が呼吸するかどうか、についてですが、爪は呼吸をしていません。爪はお肌の一部が角化(死んでいる細胞))したものですので皮膚が呼吸していないのと同様、爪も皮膚呼吸している、ということはないです。

 

ネイルをすると【爪の呼吸が止まる】と感じるのは、指先の感覚が変わってしまうことに違和感を感じるためかもしれません。

 

 

プロの視点から言うと、ネイルはマニキュアなどベースコートであればした方がいいです。お肌にファンデーションやクリームを塗るのと同じように、爪にもベースコートを塗っておいた方がいいです。

 

 

特に女性の場合には、もともと爪が薄い方や割れやすかったり、裂けやすかったりする方がいます。このような場合、爪の保護のためににおススメです。

 

本来はマニキュアはネイルサロンで塗ったほうが一番いいです。仕上がりも断然キレイですし、ヨレなどのトラブルも少ないからです。

 

また一緒にネイルケアといって爪周りを一緒にお手入れが受けられますので爪が伸びてきても爪回りが汚らしくなることなくネイルを楽しめます。

 

私でしたら月に1回ネイルサロンで定期的にお手入れして割れにくいキレイな爪をキープします。

 

私のお店ではマニキュアの仕上がりを大きく決める【爪のお手入れ】にこだわっているネイルサロンです。

 

マニキュアがキレイに保てる爪や爪回りのお手入れメニューをご用意しております。

もしよければお試しください。

「爪が綺麗になった!」「指先がキレイなって自信が持てる」と驚く女性が続出。その理由とは?ヒントは【角質+ケア】です。詳しくはこちらを押してください。