ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

爪の横溝が気になります。何が原因でしょうか?

【無料で読める】ネイルとエステのプロが教える「綺麗な指先・手足にする方法」

あなたはご自分の指先・手足を綺麗に育てる方法を無料で学ぶことに興味はありませんか?プロのネイリスト・エステティシャンが「簡単にできる」とっておきの方法をメールでお教えします。下記フォームでメールアドレスを今すぐ登録してください。今なら先着300名に特別レポート「硬くなった指先・割れやすい爪・指の関節のシワを改善する3つの方法」も無料プレゼント。ご登録は今すぐ!

メールアドレス入力


お悩み内容
爪の横溝が気になります。何が原因でしょうか?

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
ネイルの観点から言うとと一番多いのが「爪の根本あたりに衝撃が加わった」というケース。この部分をドアで強く挟んだり、「ネイルケアをするときに爪の根元を強く押しすぎてしまい、数か月後、横溝のある爪が生えてくることあります。

 

爪のお悩みはネイルサロンで解決することも

大井町ネイルサロンエクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルやお爪に関するお悩みにプロの視点からお答えします。

爪の横溝のお悩みですね。

爪の溝には「タテ」と「ヨコ」があります。縦の溝と横の溝のできる原因は違います。横溝の原因として挙げられるのが「栄養障害」「精神的なストレス」。また「亜鉛不足」や病気の原因もあると言われてます。

 

ですので気になる方は専門機関に相談してみるのをお勧めします。

 

以上の点を踏まえてネイルの観点から「横溝」についてみると一番多いのが「爪の根本あたりに衝撃が加わった」というケース。

 

爪の根元には爪を作る細胞があります。この部分をドアで強く挟んだり、ぶつけたりすると、数か月後、横溝ができている爪が生えてくることがあります。

 

また自分で爪のお手入れをしている人に多いのが「ネイルケアをするときに爪の根元を強く押しすぎてしまった」というケース。この場合には爪の根元を強く押しすぎないようにするだけで改善する場合が多いです。

 

 

横溝をネイルサロンで目立たなくすることはできます。上からジェルネイルをしたり、また爪を磨いて溝を目立たなくするという方法です。

 

しかしできてしまった横溝そのものをなくすことは難しいです。

 

 

ですので外部の衝撃などで一時的なものであれば伸びるのをまつか、慢性的なものであれば原因をなくす、という方法になります。

 

 

本来であれば爪は月に1回を目安にネイルサロンでお手入れしたほうが爪の健康ためにはいいです。お手入れせずに爪を伸ばすことで爪が乾燥し爪が折れやすくなってしまったり、表面のツヤがなくなってしまうこともあるからです。

定期的に爪をお手入れすることで爪だけではなく甘皮周りもキレイな状態をキープすることができます。


私のお店ではネイルだけではなく爪のお悩みに合わせたお手入れにこだわっています。



相談者さんが気になる爪の横溝などのカウンセリング(メニューに含まれています)やお悩みを解決に導くお手入れメニューをご用意しています。

もしよければお試しください。

「爪が綺麗になった!」「指先がキレイなって自信が持てる」と驚く女性が続出。その理由とは?ヒントは【角質+ケア】です。詳しくはこちらを押してください。