ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

自分でネイルをするとすぐに先端からはがれてしまいます。

お悩み内容
自分でネイルをするとすぐに先端からはがれてしまいます。

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
先端からネイルがはがれてくる大きな原因の一つは「爪先(エッジ)」にジェルやマニキュアが塗っていない、という場合があります。爪先は一番使う部分でもありますので、先端にネイルをしてないことで先端のネイルがはがれやすくなってしまう、という原因なります。おススメは最初に先端にネイルをする、という方法。ジェルネイルでもマニキュアでも、まず最初に爪の先端に塗ります。そのあと爪の表面に塗っていきます。こうすることで爪先端にしっかりネイルができるようになります。またほかの原因としてあるのが「爪の先端に爪の削りかすが残っている」というケース。爪やすりできちんと爪を整えたつもりでも、爪の裏を見ると削り切れていない爪が残っています。いわゆる「バリ」と呼ばれるものです。ネイルを塗る前にこのバリをすべてきれいに削り取ることが大切です

 

先端がはがれてしまうは先端にネイルをしていないから

大井町ネイルサロンエクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルやお爪に関するお悩みにプロの視点からお答えします。

マニキュアやジェルが自分でしてもすぐに剥がれてしまうというお悩みですね。

 

先端からネイルがはがれてくる大きな原因の一つは「爪先(エッジ)」にジェルやマニキュアが塗っていない、という場合があります。

 

 

爪先は一番使う部分でもありますので、先端にネイルをしてないことで先端のネイルがはがれやすくなってしまう、という原因なります。

 

ネイルサロンですと、これ以外に爪先端に油分が残っていると、ジェルをはじいてしまい結果として先端からはがれやすくなる、とうい場合もありますので手順をしっかり守ることが大切になってきます。

 

ご自宅でネイルをする場合にはここまで手順を守るのは難しい場合もありますので、すぐにできる方法をご紹介します。

 

それが最初に先端にネイルをする、という方法。

 

ジェルネイルでもマニキュアでも、まず最初に爪の先端に塗ります。そのあと爪の表面に塗っていきます。

 

こうすることで爪先端にしっかりネイルができるようになりますし、爪先端だけ膨らんでしまう、といったこともなくなり仕上がりもスマートです。

 

爪を削った後のバリが原因のことも

先端からネイルがはがれてしまう、というもう一つの原因に「爪の先端に爪の削りかすが残っている」というケース。

 

爪やすりできちんと爪を整えたつもりでも、爪の裏を見ると削り切れていない爪が残っています。いわゆる「バリ」と呼ばれるものです。

 

このバリが残っていると、ジェルやマニキュアをしても先端がうまくぬれず、結果として先端がはがれやすくなってしまいます。

 

爪を削った後は、スポンジファイルなのでバリをしっかり処理することが大切になってきます。

 

サロンでは、ネイルケアをすると、バリが飛び出してきますのでその時に処理することが多いです。

 

ご自宅ですとネイルケアは難しい場合もありますが、爪を削った後にぬるま湯やお湯で手を洗ったりするとバリが出てきます。このバリはすべて削り落とします。ひっぱたりしても取れませんので、爪やすりなどで削り落します。

なおマニキュアの持ちを良くして爪をキレイに保つという方法があります。詳しくはこちらを押してください。

高級感ある個室ネイルサロンであなたもネイルをリラックスして楽しみませんか?