ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

この時期、手と指先の乾燥が気になります。しっとりタイプのハンドクリームは書類を汚してしまうのでオフィスでは使えず、さっぱりタイプのハンドクリームでは潤いが長持ちしません。手と指先の潤いを保つ方法をアドバイスいただけると嬉しいです。

お悩み内容
この時期、手と指先の乾燥が気になります。しっとりタイプのハンドクリームは書類を汚してしまうのでオフィスでは使えず、さっぱりタイプのハンドクリームでは潤いが長持ちしません。手と指先の潤いを保つ方法をアドバイスいただけると嬉しいです。

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
まず一番簡単に出来る方法が【書類仕事の際は手袋をする】という方法です。検品用の白い手袋などがありますが、クリーム手に塗り、この手袋をした上にゴム製の指サックをする(滑り止め防止)、という方法です。書類にほかに指先を乾燥させる原因として【水仕事】があります。水仕事の際にお湯を使う事で一緒に指先の潤いが流されてしまうからです。水仕事の際はてぶくろをするか、水を使用することで指先の潤いを守ることができます。

 

紙や水は指先や手の潤いを奪う

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルやお爪に関するお悩みにプロの視点からお答えします。

手と指先の潤いを保つ方法を知りたい、というお悩みですね。

 

まず一番簡単に出来る方法が【書類仕事の際は手袋をする】という方法です。検品用の白い手袋などがありますが、クリーム手に塗り、この手袋をした上にゴム製の指サックをする(滑り止め防止)、という方法です。

 

紙は指先の皮脂を奪ってしまうので、紙に触らないことが指先を乾燥から守るためには必要です。

 

手袋が難しい場合には、指サックだけでも違います。紙に触れる指は決まっていますので、その指だけでも指サックをするという方法もあります。

 

またできるだけお湯を使わない、という方法もあります。

 

書類にほかに指先を乾燥させる原因として【水仕事】があります。水仕事の際にお湯を使う事で一緒に指先の潤いが流されてしまうからです。

 

水仕事の際はてぶくろをするか、水を使用することで指先の潤いを守ることができます。

なお一日に何度もオイルを塗らなくても艶のある指先にする方法があります。詳しくはこちらを押してください。