ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

ピアノを弾くので爪がちいさいです。 また主婦ですからお湯で冬食器を洗うと指先が乾燥していつも電車で手のクリームを塗ってます。特に親指の先ががさがさです。

お悩み内容
ピアノを弾くので爪がちいさいです。 また主婦ですからお湯で冬食器を洗うと指先が乾燥していつも電車で手のクリームを塗ってます。特に親指の先ががさがさです。

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
水仕事は年中指先や爪の潤いを一緒に洗い流してしまいますが、特にお湯で水仕事をするほうが指先の潤いは流れてしまいます。出来たらお湯よりも水を使って洗ったり、また水仕事用の手袋を着用するのがベストです。また親指が乾燥しやすいとのことですが、酷使する指は角質が厚くなりやすく乾燥するとガサガサしてしまいます。ご自宅ですと指周りを保湿したり、またお爪を爪やすりで整えたりすることで指先のお手入れをすることができると思います。

 

お湯での水仕事は指先を乾燥させる

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルやお爪に関するお悩みにプロの視点からお答えします。

冬食器をお湯で洗うと指先が乾燥する、というお悩みですね。

水仕事は年中指先や爪の潤いを一緒に洗い流してしまいますが、特にお湯で水仕事をするほうが指先の潤いは流れてしまいます。

 

一度指先から流れてしまったうるおいをクリームで取り返す、というのは実は大変です。できたら指先からうるおいを奪わないような工夫をするほうが簡単です。

 

ネイルの観点から指先の保湿対策というと

 

・水仕事や強い洗剤を使う際の手袋

・素手で洗う場合には水がベスト

・水仕事の後は保湿

 

です。

 

また親指が乾燥しやすいとのことですが、酷使する指は角質が厚くなりやすく乾燥するとガサガサしてしまいます。

 

ネイルサロンではこのようなケースでは親指や爪周りの厚い角質をケアした後保湿を行います。またピアノを弾くので爪が小さいとのことですので、爪の形を整え、ご希望であれば爪を磨いたりします。

 

ご自宅ですとこのようなお手入れは難しい場合も在りますが、指周りを保湿したり、またお爪を爪やすりで整えたりすることで指先のお手入れをすることができると思います。

なお指先の角質を柔らかくしてキレイに見せるという方法もあります。詳しくはこちらを押してください。