ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

自分ではわかりませんが、爪が薄いのだと思います。髪を洗っていてもすぐ、爪がかけたり、折れたりです。マニキュアをすると、爪がすごく、苦しくなります。呼吸をしていないのがすぐわかります。ネールサロンには、行ってみたいと思っていますが、爪が悪くなるのが心配です

【無料】ネイルとエステのプロが「綺麗な指先・手足にする方法」教えます

あなたはご自分の指先・手足を綺麗に育てる方法を無料で知りたくありませんか?プロのネイリスト・エステティシャンが「簡単にできる」とっておきの方法をメールでお教えします。今なら先着300名に特別レポート「硬くなった指先・割れる爪・シワを改善する3つの方法」も無料プレゼント。お申込はメールアドレス入力してボタンを押すだけ。無料です。ご登録は今すぐ。

メールアドレス入力


お悩み内容
自分ではわかりませんが、爪が薄いのだと思います。髪を洗っていてもすぐ、爪がかけたり、折れたりです。マニキュアをすると、爪がすごく、苦しくなります。呼吸をしていないのがすぐわかります。ネールサロンには、行ってみたいと思っていますが、爪が悪くなるのが心配です。

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
爪が薄く割れやすい場合、ベースコートを爪に塗って爪の支えにするのがおススメです。爪が締め付けられるような感じがする場合には、1層だけでも塗っておくといいと思います。また爪自体を使わない、という方法もあります。髪の毛を洗う時なども指の腹を使い、爪をいたわってあげるだけでも爪は折れにくくなります。また爪を傷めないネイルサロンメニューでお勧めなのが【ネイルケア】【ハンドケア】というお手入れ中心のメニューです。お手入れだけでも指先はきれいになります。

 

爪にベースコートを塗って爪の支えにする

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルやお爪に関するお悩みにプロの視点からお答えします。

爪が薄く、欠けやすいというお悩みですね。

 

まずはネイル以外の話をすると、爪が極端に薄い場合、こちらは服用している薬・体調・病気(貧血や甲状腺の病気)が原因のことがあります。この場合、ネイルサロンやネイルのお手入れ改善することは難しいです。医療機関などへご相談するのがいいと思います。

 

ネイルの観点から言うと、ネイルサロンではこのような場合、一番お勧めしているのが【マニキュアをする】という方法です。もしくは補強剤の入った透明のベースコートを何層か塗っていきます。ベースコートだけでも爪の上に膜ができますので、爪の支えになります。

 

ご自宅でのお手入れはベースコートが簡単でやりやすいと思います、

 

ベースコートのみであれば2~3層ぐらい重ね塗りをすると厚みが出てきてきます。爪が苦しくなる、とのことですがマニキュアが固まると爪が重くなるような感じのことをおっしゃっているのだと思います。

 

爪自体は呼吸はしていませんので大丈夫ですが、もし爪が重くなるような感覚が気になるようであれば、ベースコートを1層だけでも塗る、という方法もあります。

 

また日常生活で爪を使わないよう気を付ける、という方法もあります。髪の毛を洗う時も爪を立てず、美容院で洗うように指先で洗うのがベスト。そのほか缶詰をあけるときなども爪をつかわず、スプーンなどを使って開けます。爪をいたわることで、爪はかなり割れにくくなります。

 

またネイルサロンに行ってみたい、とのことですが、お勧めは【ネイルケア】【ハンドケア】メニューが充実しているサロンです。これらのサロンは爪に色を塗ったりするのではなく、爪や指周りのお手入れを中心とするメニューです。お手入れをするだけでも指先はぐっとキレイになります。

なお爪の形や削り方を工夫することで爪を折れにくくするという方法もあります。詳しくはこちらを押してください。