ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

白い部分を全部切ると深爪になりますか?

お悩み内容
白い部分を全部切ると深爪になりますか?

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
市販の爪切りで白い部分をすべて切るのはお勧めしません。が爪の白い部分を1~2ミリ残して切るのがおススメです。

 

爪を自分で切るときには切りすぎとケガに注意。

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルやお爪に関するお悩みにプロの視点からお答えします。

深爪のお悩みですね。

 

ネイルの観点から言うと、市販の爪切りで爪の先端の白い部分(フリーエッジ)をすべて切ってしまうのはおすすめしません。

 

爪は皮膚とくっついていますが、フリーエッジぎりぎりまで切る際に、指に爪切りをぐいっと押し当てて切ることで爪と指の間に圧力がかかるからです。

 

 

おススメはフリーエッジを1~2ミリ残して爪を切る、という方法です。また仕事柄爪を伸ばせない場合にも、ある程度までフリーエッジを切ったらあとは爪やすりで優しく整えるのがおススメです。

 

爪と指の間にはハイポニキウムといって、この二つをくっつけている部分があります。ネイルサロンでは爪を切る際には、爪と皮膚をくっつけているこのハイポにキウムという部分を傷つけないよう細心の注意を払います。

 

私でしたらやっぱり怖いので、爪の白い部分は残して切りますけど・・・

ハイポニキウムには神経もありますし、血管も通っています。

 

 

うっかり切ると血が出ますしとても痛いです。この部分を傷つけないためにも、爪を切るさいには慎重に、かつ丁寧に行う必要があります。

 

本来であれば爪は月に1回を目安にネイルサロンでお手入れしたほうが爪のためにはいいです。お手入れせずに爪を伸ばすことで爪が乾燥し爪が折れやすくなってしまったり、表面が割れてしまうことがあるからです。


私でしたら月に1回ネイルサロンでお手入れして、爪の形をキレイに整えてもらいます。



私のお店ではネイルだけではなく爪のお悩みに合わせたお手入れにこだわっています。



爪の生え癖や形をキレイに見せる爪のお手入れメニューをご用意しています。

もしよければお試しください。

「爪が綺麗になった!」「指先がキレイなって自信が持てる」と驚く女性が続出。その理由とは?ヒントは【角質+ケア】です。詳しくはこちらを押してください。


 無料メールマガジン
「ネイルとエステのプロが教える「綺麗な指先・手足に育てる方法」

無料メールマガジン
ネイルとエステのプロが教える「綺麗な指先・手足に育てる方法」


無料メールマガジンでは、ネイル・エステのプロの観点から「簡単にできる」綺麗な指先・手足に育てていく方法をご紹介しています。たとえば下記のような方法です・・
  • 魅力たっぷりの指先にする方法
  • 短い爪でも手元をきれいに見せる方法
  • ジェルネイルでも爪をぼろぼろにしない方法
  • 家事の妨げにならない爪の切り方
  • 二枚爪ですぐ爪が剥がれないための解決法
  • 年齢に負けない綺麗な手足に育てる方法
  • ささくれがひどい指先を改善する方法
  • 手の甲のシミが気になったときの対処法
  • かかとガサガサを綺麗でみずみずしくする方法
  • 人から足が臭うと言われたときの解決法
  • あなたがフットネイルをする時期
メールマガジンは無料です。登録は簡単なのでぜひ登録してメールをお読みください。無料であなたの指先・手足は綺麗で魅力的になっていくことでしょう。登録された方全員にプレゼントもございます。

無料メールマガジン登録はこちらを押してください>>




 無料プレゼント
「硬くなった指先・割れやすい爪・指の関節のシワを改善する3つの方法」

特別レポート
「硬くなった指先・割れやすい爪・指の関節のシワを改善する3つの方法」


この特別レポートでは、硬くなった指先・割れやすい爪・指の関節のシワを改善する3つの方法をご紹介します。

実は指先や手足は「年齢が出やすい場所」でもあります。なぜなら指先や手足は、お顔と同じように常に外に出ている箇所だからです。ですので人目につきやすく、かつ紫外線や外気に当たっていて、年齢の差が出やすいのです。

このような事情もあって、若いころには感じなかった指先や手足の衰えに戸惑い・悩まれる女性も少なくないのが現状です。そこで本レポートでは、年齢とともに衰えを感じやすい指先や手のお悩みの解決方法と、指先をキレイに見せる3つのお手入れ法についてご紹介していきます。簡単なのでぜひマスターしてください。

メルマガ登録された方全員にこのレポートを差し上げます。ダウンロード方法はこちらを押してください。



 カテゴリ