ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

ネイルをつけなくてもネイルしているように見える方法があれば、教えて欲しいです。

人気記事
お悩み内容
ネイルをつけなくてもネイルしているように見える方法があれば、教えて欲しいです。

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
ネイルを付けなくてもネイルしているように見える方法として【爪のツヤ】をプラスする方法があります。爪のつやを出す方法としてネイルオイルを塗ったり、市販の爪磨きで爪を磨くことで爪にツヤを出すとネイルをしているようなキレイな指先になります。

 

爪をキレイに見せるのはツヤ。ネイルサロンでツヤのある爪を

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルやお爪に関するお悩みにプロの視点からお答えします。

ネイルをしているような指先になりたい、というお悩みですね。

 

ネイルをしているようになる方法に【爪のツヤを出す】という方法があります。ネイルの特徴は【ツヤ】です。

 

ツヤを出すことでネイルをしてなくてもネイルをしているように見えることができます。

 

爪にツヤを出す方法として簡単にできる方法が【ネイルオイルを塗る】という方法があります。これは指先にオイルを塗ったあと、手に少量の水を付け、手をもみ込む、という方法です。

 

この方法ですと爪にオイルがいきわたり、爪にツヤが出ます。

 

また市販の爪磨きで爪を磨く、という方法もあります。こちらはうまく磨くとベースコートを塗ったようなツヤが出ます。

 

 

爪磨きはやりすぎると爪が薄くなりますので、2回目以降は爪の根本だけ(磨いてない箇所)を磨くようにしてください。また磨いた後はオイルで保湿すると、爪周りの皮膚を保護できます。

 


本来であれば爪は月に1回を目安にネイルサロンでお手入れしたほうが爪のためにはいいです。年齢とともに爪が薄くなる方が多く、お手入れせず放置しておくと爪が乾燥し爪が折れやすくなってしまったり、爪のツヤがなくなってしまうからです。

 

私でしたら月に1回ネイルサロンでお手入れして、折れにくい爪のお手入れをしたり、爪のツヤをキレイに出してもらうお手入れをします。

 

私のお店ではネイルだけではなく爪のお悩みに合わせたお手入れにこだわっています。

 

短い爪をキレイに見せる爪のお手入れメニューをご用意しています。詳しくはこちらを押してください。