ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイル・エステ・おしゃれで毎日が10倍楽しくなるブログ

ネイルサロン銀座エクラーラの公式ブログです。ネイルサロンを10倍楽しむ方法、エステや美容や靴のことなど書いてます。

爪は家事の妨げにならないほどの短さが心地よいですが、見た目がエレガントでないのがデメリット。何かしらいいアイデアありますでしょうか。

お悩み内容
爪は家事の妨げにならないほどの短さが心地よいですが、見た目がエレガントでないのがデメリット。何かしらいいアイデアありますでしょうか。

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
爪は短くてもエレガントに見せることができます。まずは深爪しないこと。短くても指と同じながらぐらいがベストです。また爪と長さを10本整えるようにすると、清潔感がありエレガントな指に見られます。

 

まずは深爪しないこと

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルやお爪に関するお悩みにプロの視点からお答えします。

短くてもエレガントに見せる方法を知りたい、というお悩みですね。

 

爪は短くてもエレガントに見せることができます。まずは深爪しないこと。短くても指と同じながらぐらいが爪の健康のためにもベストです。

 

また爪と長さと形を10本整えるようにします。これを行うだけでも指先の印象はぐっと良くなります。

 

ネイルサロンではこれに加えてネイルケアをします。これは爪や爪周りの角質をキレイにする施術です。爪の上は角質でおおわれている部分がありますので、この部分をキレイにすると爪の血色がよくなったりツヤが出てきます。

 

海外に行った際に、女性の爪を見ると短い方が多かったりします。これは人種によって爪の硬さも異なり、長く伸ばせない場合があるからです。

 

とはいっても、短い爪にネイルケアを施し、キレイなマニキュアを塗った指先はとてもエレガントです。

 

本来であれば爪は月に1回ネイルサロンでお手入れするのが爪やお肌のためには一番いいです。もともと指先や爪は乾燥しやすい場所ですのでそのままにしておくと爪が割れたりする原因となる方です。

 

【爪は第二の顔】と私は言っていますが、お顔同様、お手入れすることでとてもキレイになります。

 

私でしたら忙しい合間にあわただしくお手入れするよりも、月に1回ネイルサロンで集中ケアをしキレイな指先をキープします。

 

私のお店では爪が短くてもツヤのあるキレイな指先にするお手入れにこだわっています。指が長く見える爪の形に削ったり、また指先や手の甲をキレイに見せるメニューをご用意しています。詳しくはこちらを押してください。

 スペシャル