ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイル・エステ・おしゃれで毎日が10倍楽しくなるブログ

ネイルサロン銀座エクラーラの公式ブログです。ネイルサロンを10倍楽しむ方法、エステや美容や靴のことなど書いてます。

カルジェルとかスカルプチュアの違いはなんですか?私の爪はどんぐりのような爪なのですが、どちらがおすすめですか?

お悩み内容
カルジェルとかスカルプチュアの違いはなんですか?私の爪はどんぐりのような爪なのですが、どちらがおすすめですか?

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
簡単に言うと、カルジェルは【ジェルメーカーの名前】です。スカルプチュアは技術の名前です。ジェルやアクリル樹脂を爪に盛り、爪の延長や補強をします。ジェルは自分でやる人もいますが、スカルプチュアはネイルサロンで行います。

 

なりたい爪の形でメニューを選ぶ

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

カルジェルとスカルプチュアのどちらがいいか、というお悩みですね。

 

まず、カルジェルは【ジェルメーカーの名前】です。つまりジェルネイルです。

 

またスカルプチュアとは、人工爪やつけ爪とも呼ばれています。ジェルやアクリル樹脂を爪に盛り、爪の長さだし(延長)や補強をします。

 

ちなみにアクリルで人工爪を付ける、という技術はご自宅では難しいです。

 

日本ではスカルプチュアというとアクリル樹脂で爪を補強したり、延長したりすることを指すことが多いです

 

もしかしたら相談者さんも、アクリル樹脂のことを指しているのかもしれません。

 

ジェルかアクリルか、どちらがいいか、というのは相談者さんの【なりたい爪のタイプ】によって違うと思います。

 

 

たとえば爪を思いっきり長くしてみたい、というのであればアクリルやハードジェルででスカルプチュアをすることが多いです。また今ある爪の形を生かしてネイルをしたい、というのであればジェルネイル(ソフトジェルが多い)、という方法です。

 

アクリルは強度があります。またジェルネイルはアクリルほどの強度はありませんが、ネイルデザインの種類は豊富にあるところが魅力です。

 

アクリルか、ジェルネイルか、もしくは両方使う場合もあります。

 

どちらがいいかは実際にネイルサロンで相談してみるのがベストです。

 

本来であればネイルサロンでネイルをする際には爪のお手入れを一緒にしたほうがいいです。もともとネイルサロンは【爪や指先のお手入れをするところ】です。



爪に色を塗るのはいわゆる【仕上げ】のようなもの。今ではその【仕上げ】がメインのお店ばかりになってしまいました。



私でしたら一緒に爪や指先のお手入れをします。爪に色を塗るだけですと、結局爪が伸びてくると同時に指先が汚しくなってしまうからです。



月に1回ネイルサロンで指先をキレイにお手入れすることで爪に色を塗らなくてもキレイな状態をキープできます。



私のお店ではネイルの仕上がりを大きく決める【爪のお手入れ】にこだわっているネイルサロンです。


爪が伸びてもネイルがキレイに保てる爪のお手入れメニューをご用意しております。詳しくはこちらを押してください。

 

保存

 スペシャル