ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイル・エステ・おしゃれで毎日が10倍楽しくなるブログ

ネイルサロン銀座エクラーラの公式ブログです。ネイルサロンを10倍楽しむ方法、エステや美容や靴のことなど書いてます。

爪が薄くなりいつも縦に割れてしまうところの対処はどうしたらいいですか?。

お悩み内容
爪が薄くなりいつも縦に割れてしまうところの対処はどうしたらいいですか?。

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
縦に割れてしまった箇所はやすりで優しく削り、引っかからないようにすることが大切です。 爪が縦に割れる原因はさまざまです。除光液の使い過ぎで爪が乾燥し割れる場合もあれば、爪の縦線を消そうと爪表面を削りすぎ、割れてしまうケースもあります。すべての指に縦割れの症状が現れている場合には 体調が原因の場合がありますので、この場合は医療機関へご相談するのがいいと思います。

 

爪の縦割れの原因はさまざま

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

爪が縦に割れてしまう、というご相談ですね。

 

まず応急処置ですが、まずは割れている部分が引っかかるとさらに割れてしまいますので、 引っかからないよう、爪やすりで滑らかにします

 

一方方向にファイルをかけ、できるだけ爪に負担をかけないよう、優しく削ることが大切です。

 

また原因についてですが、実は縦割れの原因はいくつもあり、その原因を追究することが必要です。

 

私のお店に相談に来られる方の中には、爪の縦筋を消すためにご自身で爪表面を削ってしまい、そこから縦割れしてしまった、 という方もいらっしゃいます。

 

また除光液を頻繁に使いすぎた場合爪が乾燥し割れる場合もあります。 さらに日常的に仕事で有機溶剤を使う方も爪が割れやすい場合があります。

 

ですのでこれらの原因を突き止め、使用を中止する、という方法が根本的な解決になります。

 

ネイルサロンではアクリル樹脂などで爪を補強し、割れにくくしていく施術があります。しかし爪が割れてしまって痛みが生じている場合にはネイルサロンで治すことは難しいです。 このような場合には皮膚科へご相談するのが一番です。

 

またすべての指が同様に縦割れしている場合、体調や病気が原因の場合があります。

 なお爪の削り方を工夫して爪を割れにくくするという方法もあります。詳しくはこちらを押してください。

 スペシャル