ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

爪の表面が少しデコボコしているんですが、どうしたらデコボコがなくなりますか?

お悩み内容
爪の表面が少しデコボコしているんですが、どうしたらデコボコがなくなりますか?

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
爪の表面に凹凸がある場合、凹凸している原因をなくすことが一番効果的です。 洗濯板のように凹凸している場合、縦に線が入っていて凹凸するケース、様々あります。

 

爪の凹凸の種類によって原因は様々

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

爪の表面が凸凹している、というお悩みですね。

爪の表面が凹凸しているばあい、原因をなくすことが一番効果的です。

多くの場合、何かしらの「習慣」や「癖」が原因のケースがあります。

 

 

例えば爪が洗濯板のようにしている、という場合、これは甘皮を爪でいじってしまう癖のある方に多いです。

 

この場合はこの甘皮をいじらないようにするのが大切。 また、爪を噛んでしまう習慣のある方も爪が凹凸している場合があります。 もちろんこの場合にも爪を噛む習慣をやめるようにするのが爪のためにはベスト。

 

また縦に凹凸している場合があります。 これは年齢による変化や乾燥が原因とされています。 また習慣や癖以外にも、体調の変化によって爪が凹凸する場合があります。

 

例えば横に溝ができているとき。 体調不良や精神的なことが原因でできる場合があります。

 

 

そして20本すべての爪が同じような症状がみられる場合には 体調の変化が爪に出てきている場合があります。心配な場合には医療機関へご相談することをおすすめします

なお爪と一緒に指先や手もキレイに見せるネイルの方法もあります。詳しくはこちらを押してください。