ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

ピンク色のマニキュアを塗りますが爪の根元側にばかりたまってしまったりします。それにトップコートを塗らないせいか、乾いたと思ってもすぐかけてしまったりします。

お悩み内容
ピンク色のマニキュアを塗りますが爪の根元側にばかりたまってしまったりします。それにトップコートを塗らないせいか、乾いたと思ってもすぐかけてしまったりします。

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
ピンクでも白が入ったパステル系や不透明のピンク系は塗るのが難しい色です。ハケ圧(ハケにかける力)をできるだけかけずにふんわり塗るとうまくいきます。またトップコートを塗るとマニキュアにツヤが出て長持ちします。

 

マニキュアはネイルケアとセットでするのが正式なネイル

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

ピンクのマニキュがうまく塗れない、というお悩みですね。

 

ピンクのなかでもピンクでも白が入ったパステル系や不透明のピンク系は塗るのが難しい色です。

 

ネイリストでもこのような色を塗るときは(特に私は)緊張します。

 

上手く塗るコツはハケに力を入れないこと。ハケにマニキュアを付けたら、ふんわり力を入れずに一気に塗っていきます。

 

またトップコートを塗らない、とのことですが塗ったほうがツヤが出てキレイに仕上がります。

 

またトップコートはマニキュアを衝撃から守る働きもありますので欠けにくくなり長持ちしますので是非塗って頂きたいです。

本来はネイルはネイルサロンで塗ったほうが一番いいです。仕上がりも断然キレイですし、ヨレなどのトラブルも少ないからです。

 

また一緒にネイルケアといって爪周りを一緒にお手入れが受けられますので爪が伸びてきても爪回りが汚らしくなることなくネイルを楽しめます。

 

私でしたら月に1回ネイルサロンで定期的にお手入れして割れにくいキレイな爪をキープします。

 

私のお店ではマニキュアの仕上がりを大きく決める【爪のお手入れ】にこだわっているネイルサロンです。

 

マニキュアがキレイに保てる爪や爪回りのお手入れメニューをご用意しております。詳しくはこちらを押してください。

大人向けの個室ネイルサロンであなたもネイルを楽しみませんか?