ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

将来、自宅サロンを開きたくてネイルスクールに通おうと思っています。ネイ自宅サロンなので何でも自分でできるくらいの技術(スカルプ、アートなど)高度な技術も身に付けたいです。

お悩み内容
将来、自宅サロンを開きたくてネイルスクールに通おうと思っています。ネイ自宅サロンなので何でも自分でできるくらいの技術(スカルプ、アートなど)高度な技術も身に付けたいです。基本から検定一級レベルの技術が学べると言っているスクールに通うべきか、基本は基本コースで学んで、高度技術は小分けになった短期コースなどを通うべきか迷っています。費用はどちらの方が安く済むでしょうか?

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
結論からいうと、どちらも同じぐらいだと思います。アクリルコースのように習得するのに時間がかかる高度な技術は高額な授業料がかかります。またサロン開業についての様々な知識を習得するセミナーに通う事でかなりの金額になります。結局1度にお金を払うか、小出しに払うかの違いになるのではないでしょうか?

 

技術を習得する期間はお金×時間で決まる

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

ネイルスクールについてのご相談ですね。結論からいうと、どちらも同じぐらいだと思います。

 

結局基本コースで学んでもアクリルコースなどは結構な授業料がかかります。またサロン開業にあたっての衛生管理・ネイル商品知識などなどもろもろのセミナーに通う事でかなりの金額になります。

 

結局1度にお金を払うか、数回に分けて払うかの違いと思った方がわかりやすいかもしれません。

 

とはいってもその都度必要だと思う知識を勉強していく、というのはとても大切です。

 

スクールについてですが、相性もありますので相談者さんが通いやすい、この先生だったら続けられそう、というところを見てみると失敗が少ないです。長い時ですと1年間通い続けるわけですから、人間関係も結構大切だと思います。

 

 

もちろん殆どのスクールはお試しレッスンがありますので、実際に通ってみるといいと思います。

 

また1級習得コースですと1年かけてじっくり、というところも多いです。

 

もちろんじっくりネイルのことについて学ぶことができるのはいいことなのですが、接客やサロンワークについては特段教えてくれるわけでもないところがほとんどです。

 

 

ですのでもし開業時期を早めたいのであれば、並行してモデルさんに施術させてもらうなど、実践的な練習やサロンワークセミナーに通うのもいいと思います。

なお爪と一緒に指先や手もキレイに見せるネイルの方法もあります。詳しくはこちらを押してください。