ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

マニキュアとジェルネイルでは、ジェルネイルの方が爪にやさしいのでしょうか?もともと爪が弱く、補強のためにもマニキュアを塗るのですが、家事をするとすぐに剥がれて汚くなってしまいます。

お悩み内容
マニキュアとジェルネイルでは、ジェルネイルの方が爪にやさしいのでしょうか?もともと爪が弱く、補強のためにもマニキュアを塗るのですが、家事をするとすぐに剥がれて汚くなってしまいます。また、マニキュアは、リムーバーの成分が爪に負担を与えるので、あまり頻繁に落とさない方が良いと聞きました。その点、ジェルネイルは爪の補強にもなり、頻繁に取らなくても良いと聞きましたので、そういう意味でもジェルネイルの方が爪にとっては良いのかなと思いました。

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
マニキュアもジェルネイルもどちらもメリットとデメリットがあります。マニキュアは爪の「塗料」を塗る感覚です。頻繁に塗り替えをすることで爪を乾燥させます。一方でジェルネイルは「プラスチックをがっちりつける」というイメージ。しばらくは落ちませんが、がっちりつけたりする際に爪を削ったりするので爪が多少するくなります。どちらがいいかは、その人の生活環境にもよります。

 

ネイルだけではキレイにならない。ネイルケアで爪をキレイに

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

マニキュアよりもジェルネイルがいいかどうか、とうご相談ですね。

 

マニキュアもジェルネイルもどちらもメリットとデメリットがあります。

 

どちらがいいかは、その人の生活環境にもよります。

 

マニキュアは爪に「ペンキや塗料」を塗る感覚です。頻繁に塗り替えをすることで爪を乾燥させます。

 

一方でジェルネイルは「プラスチックをがっちりつける」というイメージ。

 

しばらくは落ちませんが、がっちりつけたりする際に爪を削ったりします。また外す際に爪が少しずつ持っていかれることもあり、少しずつですが爪表面が薄くなります。

 

とはいっても爪自体は日々伸びているので、永遠に爪が薄くなるわけではありません。

 

相談者さんの場合には、家事をするとすぐにマニキュアははがれてしまうということでしたので、ジェルネイルのほうがいいのかもしれません。

 

しかしジェルネイル自体も絶対取れない、とうわけではなく爪が薄すぎたりするとはがれてきたリします。

 

本来であればネイルサロンでジェルネイルをする際には爪のお手入れを一緒にしたほうがいいです。もともとネイルサロンは【爪や指先のお手入れをするところ】。

 

お手入れ(ネイルケア)をせずにジェルを塗るとその時はキレイですが、爪が伸びてくるにしたがって甘皮周りが汚らしくなってしまいます。

 

私でしたら一緒にお湯を使った爪や指先のお手入れをします。こうすると爪が伸びてきてもキレイな指先をキープできるからです。。

 

私のお店ではジェルネイルが伸びてきても爪の根元をキレイに保つ【爪のお手入れ】にこだわっています。

 

爪の根本をキレイにお手入れするメニューをそろえています。詳しくはこちらを押してください。