ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

マニキュアを塗るとき、左手はキレイにぬれるけど、左手で右手はキレイに塗れません。右利きだから仕方ないのですが、どうしたら上手く塗れますか?

【無料】ネイルとエステのプロが「綺麗な指先・手足にする方法」教えます

あなたはご自分の指先・手足を綺麗に育てる方法を無料で知りたくありませんか?プロのネイリスト・エステティシャンが「簡単にできる」とっておきの方法をメールでお教えします。今なら先着300名に特別レポート「硬くなった指先・割れる爪・シワを改善する3つの方法」も無料プレゼント。お申込はメールアドレス入力してボタンを押すだけ。無料です。ご登録は今すぐ。

メールアドレス入力


お悩み内容
マニキュアを塗るとき、左手はキレイにぬれるけど、左手で右手はキレイに塗れません。右利きだから仕方ないのですが、どうしたら上手く塗れますか?

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
色々な塗り方がありますが、右手を机の上などに置き、さらに塗る左手のひじなどもテーブルなどに当てながらネイルをしていきます。このように手やひじをしっかり固定すると塗りやすいです。またせっかく塗ったネイルの部分を触らないよう、小指から塗っていくと塗りやすいです。

 

本来マニキュアとネイルケアはセットで受けるのが正式なネイル

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

利き手のネイルがうまく塗れない、というご相談ですね。

 

利き手のネイルは難しですが、コツさえつかめばうまく塗れます。

 

色々な塗り方がありますが、まず大切なことが【手や腕を固定すること】です。

 

実はネイルサロンでもネイルをする際に、必ずひじを机などに充て、固定しながら塗っています。

 

右手(マニキュアを持つ手)のひじも必ずテーブルに充てたり、右手の小指を左手に充てるなど固定させています。

 

こうすることで手がぶれずにうまく塗れるからです。

 

 

ですので利き手を塗る際には右手を机の上などに置き固定します。そして塗る左手のひじなどもテーブルなどに当てながらネイルをしていきます。

 

またせっかく塗ったネイルの部分を触らないよう、小指から塗っていくと塗りやすいです。


本来はマニキュアはネイルサロンで塗ったほうが一番いいです。仕上がりも断然キレイですし、左右で仕上がりが違うなどのトラブルも少ないからです。

 

私でしたらマニキュアはキレイに仕上げたいですし、色もたくさん選べるネイルサロンでネイルをします。

 

また一緒にネイルケアといって爪周りを一緒にお手入れすると格段にネイルがキレイにないります。月に1回ネイルサロンでお手入れすることで割れにくいキレイな爪をキープできます。


私のお店ではマニキュアの仕上がりを大きく決める【爪のお手入れ】にこだわっているネイルサロンです。

 

マニキュアがキレイに仕上がる爪のお手入れするメニューをご用意しております。詳しくはこちらを押してください。