ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

ネイルサロンで働くというのは大学生じゃ無理でしょうか?その雰囲気を体験し、プロの方々の施術を間近で見てみたいのです。

人気記事
お悩み内容
大学に通う3年生です。高校の時からずっとネイリストになることを夢見てきましたが、やっていけるか不安で結局大学へ進学しました。しかし最近になって就職活動をするようになり、やはりネイルをやりたいという思いがよみがえってきました。友人に相談したところネイルサロンにアシスタントなどでアルバイトできないのかと提案されました。ネイルサロンで働くというのは大学生じゃ無理でしょうか?その雰囲気を体験し、プロの方々の施術を間近で見てみたいのです。

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
ネイルサロンで働く雰囲気をつかむために、アシスタントとして働いてみるのはとてもいいと思います。ネイルの専門知識や技術がなくてもできる仕事もありますので、応募してみてはどうでしょうか?

 

ネイルの専門知識や技術がなくてもできる仕事がある

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

ネイルサロンでアシスタントとして働きたい、というご相談ですね。

 

ネイルサロンは基本はアシスタントというと、【新人ネイリスト】が行う事が多いです。

 

お客様へのお茶出しや雑用などをこなしながら、空いた時間にネイルの練習したり、またお客様への簡単な施術に入ったりします。

 

ですのでネイルの資格や知識がないとアシスタント業務は難しいかもしれません。

 

私の経験からのおススメはネイルサロンの【受付係】として働いてみる、という方法です。

 

受付事務はネイリストほどネイルの知識が必要とされません。

 

またネイル施術をまじかで見ることができるので相談者さんの希望に近いのではないでしょうか?

 

受付係を置いているネイルサロンは規模が大きいサロンに多いです。

 

またネイルだけではなく、ヘアやエステなどもするビューティーサロンも受付係がいますので、そのような会社に直接直談判をしてみてはどうでしょうか?

 

またネイルサロンやビューティーサロンが行っているインターンシップ制度を利用する、という方法もあります。こちらの方が現実的かもしれません。

 

会社としてはネイルの技術がなくても、受付をはじめ事務や人事、新規出店計画や集客などができる優秀な人材を常に探しています。

 

実はそのような部分に需要があったりしますので相談者さんのおっしゃることは現実離れしているわけではありません。

 

まずは行動あるのみ。とりあえず調べてみてはどうでしょうか?

なおネイルサロンに実際に行ってみてネイリストに現状を聞いてみるという方法もあります。詳しくはこちらを押してください。