ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイル・エステ・おしゃれで毎日が10倍楽しくなるブログ

ネイルサロン銀座エクラーラの公式ブログです。ネイルサロンを10倍楽しむ方法、エステや美容や靴のことなど書いてます。

最近自分でマニキュアをしています。最初のうちは良かったんですが、塗った後ブツブツと気泡が出てきてしまいます。

お悩み内容
最近自分でマニキュアをしています。最初のうちは良かったんですが、塗った後ブツブツと気泡が出てきてしまいます。マニキュアは新しいものだし、ベースコートもちゃんと塗っています。せっかくきれいに塗ったのに乾いたらブツブツで悲しくなります。

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
マニキュアを塗った後に爪に気泡ができることがあります。「バブル」と呼ばれています。原因はいくつかありますが、厚く塗りすぎている場合が多いです。また指先の温度でバブルが出ることもあります。

 

バブルを防ぐためには「指を冷やす」

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

マニキュアを塗った後にネイルにブツブツができる、というご相談ですね。

 

マニキュアを塗った後に爪に気泡ができることがあります。

 

これは「バブル」と呼ばれています。

 

バブルの原因はいくつかあります。一番多いのが「厚塗りしすぎている場合」

 

この場合はできるだけマニキュアを薄く塗ることを心がけるだけで改善する場合が多いです。

 

さらに指先の温度でバブルが出ることもあります。私の経験上、体温が高い人に多いです。

 

私のネイルサロンでは夏場はペットボトルに水を入れたものを凍らせ、それを持ってもらいながらマニキュアを塗っていきます。

 

こうすることで指先が冷えますのでバブルが出にくくなります。

なおバブルの出にくいネイルをするという方法もあります。詳しくはこちらを押してください。