ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

もう20年以上ずっと、マニキュアを塗っています。ここ1ヶ月くらいは爪先がウロコ状にヒビが入るようになり、そこから爪がはがれるようになってしまいました。皮膚科に行ったところ、「マニキュアを長期にわたって塗っていたせい。」と言われてしまいました。

f:id:eclara:20170831174913j:plain 

お悩み内容
もう20年以上ずっと、マニキュアを塗っています。今年に入ったくらいから、爪の半分から先の表面が白くツブツブツとなってきました。ここ1ヶ月くらいは爪先がウロコ状にヒビが入るようになり、そこから爪がはがれるようになってしまいました。皮膚科に行ったところ、「マニキュアを長期にわたって塗っていたせい。半年くらい塗らないでいれば治る」と言われました。でも、マニキュアを塗らないで職場にいくわけに行かないし、とても困っています。

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
頻繁にマニキュアを塗り替えることで、爪が乾燥し2枚爪(爪の表面がはがれる)になることがあります。

 

f:id:eclara:20170903233002p:plain

 

ネイルケアなしの頻繁なネイルの塗り替えは爪を乾燥させることも

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

マニキュアを塗っていたら爪が割れてきた、というご相談ですね。

 

頻繁にマニキュアを塗り替えることで、爪が乾燥し2枚爪(爪の表面がはがれる)になることがあります。

 

相談者さんの場合もマニキュアを塗り替えた結果、爪が乾燥しているのが原因だということですね。

 

できたらマニキュアはしばらくお休みするか、色の塗り替えを頻繁にする必要が少ない【不透明のベージュ系マニキュア】を塗っておきます。

 

痛んだお爪はそのままにしておくとさらに乾燥するので、本来であればネイルはお休みしキューティクルオイルなどでお手入れするのが一番いいです。

 

 

ネイルサロンではこんな時には【爪に栄養を与える】ネイルケアをお勧めしています。

 

特に私のサロンでのコツは【ネイルケア後のキューティクルオイル】にこだわっています。

 

普通のネイルサロンや自分でネイルをする前とかだと、爪の油分をガンガン取りますよね。しかし爪の油分を取りすぎると爪が乾燥してしまうんです。

 

そこで私のネイルサロンでは【ベースコートと相性のいいキューティクルオイル】を使い、痛んだ爪を保湿しながらネイルを楽しんでいただけます。

 

 

キューティクルオイルを爪に塗った後でベースコートを塗るのがポイント。

 

ホントでしたら、こんなことできないんですけど。

実はこんなネイルアイテムってあるんです。

 

最後にマニキュアで仕上げます。いつもよりも爪がしっとりした状態でネイルを楽しめるので、爪が痛んでいる方にもおススメです。

 

もしよければお試しくださいね!

f:id:eclara:20170903232951p:plain

 

「爪が綺麗になった!」「指先がキレイなって自信が持てる」と驚く女性が続出。その理由とは?ヒントは【角質+ケア】です。詳しくはこちらを押してください。

 

大人向けの個室ネイルサロンであなたもネイルを楽しみませんか?