ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

自宅でジェルネイルを始めました。手頃なジェルネイルセットを購入し楽しんでますが、どうしても長さ出しがうまくきれいにいきません。

【無料】ネイルとエステのプロが「綺麗な指先・手足にする方法」教えます

あなたはご自分の指先・手足を綺麗に育てる方法を無料で知りたくありませんか?プロのネイリスト・エステティシャンが「簡単にできる」とっておきの方法をメールでお教えします。今なら先着300名に特別レポート「硬くなった指先・割れる爪・シワを改善する3つの方法」も無料プレゼント。お申込はメールアドレス入力してボタンを押すだけ。無料です。ご登録は今すぐ。

メールアドレス入力


お悩み内容
自宅でジェルネイルを始めました。手頃なジェルネイルセットを購入し楽しんでますが、どうしても長さ出しがうまくきれいにいきません。シール状のネイルフォームを装着する際に、角度なども気を付けているつもりですがやってみると隙間ができていたり 上にあがってそっているような状態になったりします。どの辺を確認して付ければよいですか?

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
長さ出し(爪の長さの延長)はネイルスクールでも高度な技術の一つです。何か月もかかって習得しますのでご自宅でネイルサロンのような仕上がりを実現するのは難しいです。フォームについてですが、フォームとイエローラインの形があっていない可能性があります。

 

長さだしはネイルスクールでも高度な技術

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

長さ出しについてのご相談ですね。長さ出しとは爪の長さの延長のことです。

 

シール状のネイルフォームを指先につけ、そこにジェルやアクリルを乗せていきます。

 

特にネイルフォームをキレイにつけるのが大切です。

 

実はこの長さ出しはネイルスクールでも高度な技術の一つで、本来であれば何か月もかかって習得する技術です。試験も難しく、1回で合格できない場合も多々あります。

 

自宅でネイルサロンのような仕上がりを実現するのは難しいです。

 

それを踏まえた上ですが、私は特に苦手だったので、最初の1か月ほどはひたすらフォームの付け方を練習しました

 

というわけで練習が必要なフォーム付けですが、上に沿ってしまう場合、フォームは下からつけるとうまく行きます。

 

またフォームのラインととイエローラインの形が合っていない可能性があります。

 

この場合はフォームの爪に充てる部分を、イエローランの形に合わせてハサミでカットしていきます。

なおスカルプに頼らなくても指先をキレイに見せるネイルの方法もあります。詳しくはこちらを押してください。