ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

ネイルをするなら、足だけとかではなく指もしないと変ですか?

人気記事
お悩み内容
ネイルをするなら、足だけとかではなく指もしないと変ですか?今週のうちにプールに行くんですけど足だけネイルをしていて、手もネイルをやったほうがいいですか?

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
手と足両方ネイルした方がおしゃれ度はUPします。

 

ネイルサロンでは手と足両方ネイルをする人が増えていますが・・・

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

足にネイルするのであれば手も一緒にネイルした方がいいか、というご相談ですね。

 

結論から言うと、足のみしかネイルをしない、というのは「変」ではないです。

 

ですので足だけネイルをするというのもいいと思います。

 

しかし足に加えて手もネイルした方がおしゃれ度はUPしますし楽しいですよ。

 

もし余裕があれば両方してみてはどうでしょうか?

 

同じ色でもおしゃれで楽しいですよ。

 

もし塗るのであれば足を塗った後、手を塗るとよれにくくておススメです。

 

本来であればネイルサロンでネイルをする際には爪のお手入れを一緒にしたほうがいいです。もともとネイルサロンは【爪や指先のお手入れをするところ】です。

 

爪に色を塗るのはいわゆる【仕上げ】のようなもの。今ではその【仕上げ】がメインのお店ばかりになってしまいました。

 

私でしたら一緒に爪や指先のお手入れをします。爪に色を塗るだけですと、結局爪が伸びてくると同時に指先が汚らしくなってしまうからです。

 

月に1回ネイルサロンで指先をキレイにお手入れすることで爪に色を塗らなくてもキレイな状態をキープできます。

 

私のお店ではネイルの仕上がりを大きく決める【爪のお手入れ】にこだわっているネイルサロンです。

 

マニキュアだけではなく手の甲や指の節をキレイにお手入れするメニューをご用意しております。

「爪が綺麗になった!」「指先がキレイなって自信が持てる」と驚く女性が続出。その理由とは?ヒントは【角質+ケア】です。詳しくはこちらを押してください。